SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    伊藤和久 (07/05)
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    西畑 積 (07/04)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
メールマガジン
このブログをメールマガジンとしてお届けします。
登録は無料です。
お気軽にご利用下さい。
お名前
メールアドレス*
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

【あなたの人生がどんどん良くなる成功法則の活用法】

人生とビジネスで成功するにはルールがあります。
誰でもそのルール通りにすれば必ず成功するのに、大多数の人はそのルールを知らずにゼロから始めています。これは時間と労力のムダというものです。すでにこの世には、成功のルールを体系化した『ナポレオン・ヒル・プログラム』というものが存在し、このプログラム通りに行動すれば誰もが成功する可能性はぐんと高まります。このブログでは、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の活用のツボをお伝えいたします。すでに『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用している方は、今後のプログラムの活用の参考にして頂き、まだプログラムを活用されていない方は、プログラム採用の際の参考にして頂ければ幸いです。
プラスアルファの魔法は効果絶大

PMAプログラムの17の成功ノウハウには、「プラスアルファの魔法」というノウハウがあります。

 

私もセミナーやコーチングでは、このノウハウを実践する重要性を常に説いていますし、私自身いつも実践するように心がけています。

 

しかし、このノウハウを難しく考えすぎてしまい、「何をやったら良いのかわからない」という人も多くいるようです。

 

一番良いのは、誰も思いつかなかったようなことをするのが良いのですが、誰も思いつかなかったようなことを、昨日今日にノウハウを学んだ人が実践するのは難しいでしょう。

 

そこでまず、日常生活の中で簡単なことから実践するようにおススメしています。

 

先日に、某雑誌にパウエル元国務長官の記事が掲載されていましたので、ご紹介いたします。

 

この記事を参考にして頂き、どんな小さなことでも、「プラスアルファの魔法」は効くということを理解して頂ければ幸いです。

 

以下、雑誌からの文章です。

 

 

私は国務長官をしていたとき、警備担当者の目を盗み、きれいに磨かれたオフィスをあとにして駐車場まで下りてみたことがある。

 

駐車場の運営は外注で、働いているのはだいたいが移民か少数民族。

 

給与は最低賃金に近いレベルだ。

 

駐車場は、職員の人数に対して小さすぎた。

 

だから、毎朝、ものすごい苦労をして車を詰め込むことになる。

 

キーを預かった係員たちが、隙間がほとんどないほどきっちり縦に並べて駐車するのだ。

 

国務長官が駐車場をぶらついたことなどなかったからだろう、係員は私が道に迷ったと思い(そういう面もないではなかったのだが、私は迷ったと認めなかった)、「帰り道」を教えましょうかとたずねてきた。

 

「いや、いいよ。君たちとちょっと話ができたらと思っただけだから」

 

そう言うと、彼らはびっくりしながらも喜んでくれた。

 

私は、仕事はどうか、どこから来たのか、一酸化炭素は大丈夫かなど、いろいろとたずねた。

 

なにも問題はないとのことだった。

 

しばらく雑談したあと、不思議に思っていたことを聞いてみた。

 

「毎朝、車が次々に到着するとき、最初に出られる位置にどの車を停めるのか、2番目、3番目にどの車を停めるのか、どうやって決めるんだい?」

 

係員は顔を見合わせて薄く笑い、そのひとりがこう教えてくれた。

 

「国務長官殿、ま、どういうふうかってぇとですね……ここに着いたとき、車の窓をあけてにっこり笑いかけ、オレらの名前を呼んだり『おはよう。元気にやってるかい?』などと声をかけてくれる人は最初に出られるところっすね。前をじっと見てオレらが何かをしてあげていると気づきもしない人、オレらがいることにも気づいてくれないような人とかは、ま、最後に回されますね」

 

このあたりで、私はにっこりと笑って礼を言い、私を探しているSPのところへ戻ることにした。

 

 

いかがでしたか。

 

こんな小さなことでも、「プラスアルファの魔法」を使っている人とそうではない人とでは、差が出てくるのです。

 

私達が実践する「プラスアルファの魔法」は、一つひとつが大したことではないかもしれませんが、確実に周りの人たちに何らかの影響を与えているのです。

 

それが結果として、自分自身に返ってくるものなのです。

 

今日から、あなたが今すぐできる「プラスアルファの魔法」を実践してみませんか?

 

 

(次号へ続く)

 


 

 

成功の定義

 

 

成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 

 

〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

以前にある方から、「プラスアルファの魔法」についてネガティブな意見を頂いたことがあります。

 

「プラスアルファの魔法」など誰もが行っていることだからノウハウではないというご意見です。

 

そうです。

 

誰もが行っていること、いや、正しくは、誰もが行えることです。

 

駐車場の係員の話のように、誰もが簡単に行えることを行っているのは、実際にはごくわずかな人たちです。

 

「プラスアルファの魔法」を実践した方が良いことは、誰もが知識として知っているでしょう。

 

しかし、日常生活において、実際に無意識に行っている人は、ごくわずかな人達だけです。

 

無意識に行えるような習慣として身について、初めて使えるのが「プラスアルファの魔法」というノウハウです。

 

 

《お知らせ》


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
http://sul-aichi.com/nhp_1.html

 

 

5月19日(土)ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー開催

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
http://sul-aichi.com/seminor.html

 

 

プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
http://sul-aichi.com/for_user.html

 

 

プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
http://sul-aichi.com/questionnaire.html

 

 

ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

http://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

ナポレオン・ヒル財団アジア太平洋本部公認代理店

サクセスアンリミテッド愛知

http://sul-aichi.com/

 

| - | 09:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ゴルディロックス

ゴルディロックスという言葉をご存知でしょうか。


ゴルディロックスとは、適温経済を表すことで、英国の童話にちなむ言葉です。

 

熱すぎず冷たすぎない適温のスープにありついた少女の名前に由来し、世界経済が過熱せず冷めすぎてもいない状況を指します。

 

リーマンショックから10年が経ち、今の世界経済がまさに、ゴルディロックスではないでしょうか。

 

適温経済の状態は、非常に居心地の良いものですが、長いこと居心地の良いぬるま湯に浸かっていると、徐々に熱くなって危機が近づいているのにも気が付かず、気づいたときには手遅れになります。

 

現状に甘んじず、居心地の良いぬるま湯を飛び出すには、あなた自身の決断と勇気が必要です。

 

そこで、常に前向きに考えるというPMAが求められるのですが、このPMAを自分勝手に都合の良いように捉えてしまう、言わば、楽観主義と勘違いをしている人もいるようです。

 

例えば、コップに水が半分残っているのを見て、あなたはどのようにとらえますか。

 

「水が半分しかない。大変だ」と考えるのか、「まだ半分もある大丈夫だ」と考えるのかどちらですか?

 

PMAの教えでは、後者の考え方をしなさいとなるでしょう。

 

しかし、大切なのは、その後のあなたの行動です。

 

成功する人は、現実に水が半分しか残っていないことを冷静に判断して、次の計画を考えます。

 

ところが、失敗する人は、それで安心してしまいます。

 

次の打開策を冷静に分析をして考える手行動に移すのか、ただ、考え方を前向きにとらえて、そこで安心して終わるのかでは、大きな違いがあります。

 

PMAというのは、ただ物事を楽観的にとらえなさいという事ではありません。

 

現実を直視して、前向きな解決策をどう考えるかの心の持ち方なのです。

 

現実には、どう考えようが、水は半分しかないということを冷静に分析して、いつでも前向きに物事を考えて、いつでもすぐに行動ができる準備をしていてこそPMAなのです。

 

本当のPMAの持ち主には、ゴルディロックスに甘んじる人はいないのです。

 

 

(次号へ続く)

 

 

 

 

成功の定義

 

 

成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 

 

〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

豊かな人生を送りたいという願望はあるが、それを実現するための具体的な目標を持てない人に限って何か新しいことを始めようとするものです。

 

その場合は、考え直した方が良い。

 

具体的な目標が持てない願望は、本気で実現を考えていない願望だから、持っていてもしょうがない。

 

本気で取り組まなければ、途中で投げ出してしまう事でしょう。

 

また、目標が達成できなかったことを、周りのせいにしてしまう。

 

ちょうどリーマンショックのころは、目標が達成できなかったことを、リーマンショックのせいにしている人達が結構いましたが、どう考えてもリーマンショックが原因で目標が達成できなかったことには結びつかない人もいました。

 

 

《お知らせ》

 

 

〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
http://sul-aichi.com/nhp_1.html

 

 

5月19日(土)ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー開催

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
http://sul-aichi.com/seminor.html

 

 

プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
http://sul-aichi.com/for_user.html

 

 

プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
http://sul-aichi.com/questionnaire.html

 

 

ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

http://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

ナポレオン・ヒル財団アジア/太平洋本部公認代理店

サクセスアンリミテッド愛知

http://sul-aichi.com/

 

| - | 11:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
成功している人のプログラム活用法

ユーザー交流会「サクセスアンリミテッドクラブ」にて、成功者からのスピーチの後に参加者から出る質問は、決まって「どのようにナポレオン・ヒル・プログラムを使っていますか?」という質問です。

 

質問に答える方は、少し困りながらも毎回に「2R2Aです」となる。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用して成果を出すには、2R2Aしかないのである。

 

2R2Aについて詳しくはPMAプログラムのプロローグを参照してください。

 

この公式の実践をセミナーでもよく推奨をしているが、これはあくまでもPMAプログラムが手元にあり、いつでもどこでも使っているという事が前提になっての話です。

 

手元に正しい成功ノウハウであるPMAプログラムが無いのに、2R2A公式は実践ができない。

 

また、同じように目標が無くても2R2A公式は実践ができない。

 

従って、成果を出すためには、正しい成功ノウハウであるPMAプログラムとあなた自身の明確な目標が必要なのである。

 

逆に言えば、成功するためには、正しい成功ノウハウと正しい目標が必要なのである。

 

もちろん、ノウハウ無しでも成功はできますが、残念ながら、私たちの人生という時間は、それほど長くはありません。

 

ご自身の人生という時間で、何らかの成果を出す時間がどのくらいあるかを知りたければ、30年カレンダー「ミクロコスマ」を見て頂ければ、一目瞭然でしょう。

 

もしノウハウが間違っていれば、人生という時間が無駄になるし、目標が正しくなければ、あるいは目標を持っていなければ、何も起きないか、失敗をすることになり、これまた時間を無駄にすることになる。

 

目標が無いのは論外ですが、成功ノウハウが間違っていたり、目標が正しくなければ、実現のために投資するお金と時間が無駄になります。

 

それでも最終的に何とか成功すれば、お金は取り戻せますが、残念ながら時間は取り戻すことはできません。

 

最初から正しい成功ノウハウを活用すれば、時間とお金の節約にもなります。

 

正しい成功ノウハウを学ぶことで、正しい目標を持つことができるようになります。

 

目標が正しければ、あとは少しの努力で自然と目標は実現するものです。

 

ご存知のように「思考は現実化する」の原題は、[THINK & GROW RICHI]です。

 

直訳すれば、「考えて豊かになれ」です。

 

一番最初に何を考えるのか。

 

それは、今のあなたにとっての正しい目標です。

 

正しいノウハウに基づいて自分自身で考えて行動を起こし、その成果を確認して、間違っていたら見直して、そしてまた考えて次の行動を起こす。

 

この繰り返しです。

 

そこに、PMAプログラムという正しいノウハウがあるからこそ、例え失敗をしたとしても、くじけずにまた行動に移すことができる。

 

ただし、成功するためには、目標は正しい目標でなければならない、ということが前提になります。

 

正しい目標を設定するには、PMAプログラムのセッション1「明確な目標」を繰り返し何度も学んでください。

 

なお、ユーザー交流会「サクセスアンリミテッドクラブ」は、次回からは、「思考は現実化する実践会」と名称が変更になります。

 


(次号へ続く)

 

 

 

 

成功の定義

 

 

成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 

 

〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

世間には、自分が本当にやりたいことは何なのかを自問自答し続けている人もいます。

 

自分の好きなことが仕事にできれば、それが一番幸せでしょう。

 

しかし、世の中そんなに甘くはありません。

 

嫌なことでも仕事にしなければならないことは多くあります。

 

むしろ、後者の立場の人の方が多いのではないでしょうか。

 

人生で成功したいと思うのなら、「好きなこと」を仕事にするのか、自分の仕事を「好きになる」のか、このどちらかを決断する以外に方法はありません。

 

人生の早い段階で、このうちいずれかを選択して、明確な目標を持った人が、成功している確率が高いのです。

 

 

《お知らせ》

 


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
http://sul-aichi.com/nhp_1.html

 

 

5月19日(土)ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー開催

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
http://sul-aichi.com/seminor.html

 

 

プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
http://sul-aichi.com/for_user.html

 

 

プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
http://sul-aichi.com/questionnaire.html

 

 

ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

http://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

ナポレオン・ヒル財団アジア/太平洋本部公認代理店

サクセスアンリミテッド愛知

http://sul-aichi.com/

 

| - | 09:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
潜在意識だけを活用しようと思うな

ナポレオン・ヒル博士が体系化した成功ノウハウにに興味を持っている人の中には、潜在意識の活性化や活用に興味を持っている人が多いと思います。

 

潜在意識を自由自在に操れるようになれば、無理なく自然に成功できると思っている人も多いかもしれません。

 

実際に「思考は現実化する」の中で、ナポレオン・ヒル博士は、『成功哲学の頂点に立つ人物は、潜在意識を通じて、無限の英知から情報を自由自在に引き出すことができる人』と書いていますので、人生やビジネスで成功するには、潜在意識の活用は避けては通れないものなのかもしれません。

 

しかし、世間には、この潜在意識の活用ばかりに注意を傾けてしまう人もいます。

 

何とか潜在意識を活性化できないか、活用できないかということばかりに気が行ってしまい、顕在意識での活用をおろそかにしてしまう人たちです。

 

そうなると、本末転倒で、おかしな世界に入って行ってしまうこともあります。

 

得体のしれない新興宗教にのめりこんだり、わけのわからないパワーグッズなどを買いあさったりと、本来の目標を達成して、人生やビジネスで成功を収めるという事とは、違った方向に行ってしまいます。

 

下の氷山の図で説明すると、本来に潜在意識(海面下)とは、顕在意識(氷山)を擦り減るぐらいに一生懸命に知恵を出して考え抜いて行動することによって顕在意識を使い込む。

 

そうすると、新たに水面下から「知恵」が出てくるという事なのです。

 

何も考えずに行動することもなしに、ただ、潜在意識を活性化すれば成功できると思い込んで、水中に潜りこんで潜在意識を刺激するようなことをしていても、おそらくは、何も奇跡は起きないでしょう。

 

詳しくは弊社主催の「ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー」にてご説明をしています。

 


(次号へ続く)

 

 

 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 

 

〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

潜在意識を活性化させるには、顕在意識を最大限に使う事ではないだろうか。

 

京セラ創業者の稲盛氏が言うように、毎日をど真剣に生きることが何よりの方法だと思う。

 

毎日をど真剣に生きるには、当然に目標が必要だ。

 

目標もなく、毎日をど真剣に生きられるはずもない。

 

毎日をど真剣に生きている人は、本人が意識するしないにかかわらず、明確な目標を持っている。

 

 

《お知らせ》

 

 

〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
http://sul-aichi.com/nhp_1.html

 

 

ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー開催のご案内

 

5月19日(土)13:30〜15:30
6月16日(土)10:00〜12:00

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

詳しくはこちらをご覧ください。
http://sul-aichi.com/seminor.html

 

 

プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
http://sul-aichi.com/for_user.html

 

 

プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
http://sul-aichi.com/questionnaire.html

 

 

ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

http://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

ナポレオン・ヒル財団アジア太平洋本部公認代理店

サクセスアンリミテッド愛知

http://sul-aichi.com/

 

| - | 10:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
自分の脳みそを他人に任せるな

このブログで何度もお伝えをしていますが、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用するにあたっては、プログラムに依存をしてはいけません。

 

プログラムは、成功ノウハウではありますが、そのノウハウを活用するのはあなた自身です。

 

したがって、その活用方法は、自らが考えないといけません。

 

つまりは、自立型人間にならないといけないという事です。

 

自立型人間は、決して脳みそを他人に預けるようなことをしません。

 

他人に任せるようなことはしないのです。

 

自分の脳みそに、脳力開発プログラム『ナポレオン・ヒル・プログラム』という時間とお金を投資するのです。

 

そして、あなたが投資をした優秀な脳みそで、既存のビジネスモデルに投資をする方法を考えるのです。

 

大切なのは、既存のビジネスモデルから新しい成長曲線を描けるあなた自身の脳みそを作ることなのです。

 

それが代償です。

 

代償無くして成功はありえません。

 

そういうソフトを学ぶには、先行投資が必要です。

 

中途半端な成功哲学を学ぶと逆に費用と時間は高くつきます。

 

後から気がついて、学び直すことになるからです。

 

その場合、お金は取り返せますが、失った時間は取り返すことができません。

 

世界中の偉大な成功者が実践をしている信頼性の高い正しい成功ノウハウ『ナポレオン・ヒル・プログラム』を学ぶことは、人生という時間とお金の節約になります。

 


(次号へ続く)

 

 

 

 

成功の定義

 

 

成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 

 

〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

ネガティブ思考な人ほど、脳力開発プログラムに依存してしまう傾向があります。

 

脳力開発プログラムに限らずコーチングやセミナーでも同じことが言えます。

 

脳力開発というのは、まずあなた自身が、ポジティブ思考ができるようにならなければいけません。

 

残念ながら、ネガティブな思考が身についてしまった人は、自分でも気が付かないうちに、気が付かないところで、他人に依存して、思考までも任せてしまうというマイナスな行動をとっています。

 

その結果、自分で考えることをしないために、成長と発展がありません。

 

また、良くないものや事を引き寄せてしまいます。

 

自らが考え方を意識的にプラスに変えるように努めるところから始めて、自ら進んで楽しく考えるようにしましょう。

 

そのためには、明確な目標が必要であることは言うまでもないことです。

 

 

《お知らせ》

 

 

〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
http://sul-aichi.com/nhp_1.html

 

 

5月19日(土)ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー開催

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

4月14日(土)サクセスアンリミテッドクラブ開催

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
http://sul-aichi.com/seminor.html

 

 

プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
http://sul-aichi.com/for_user.html

 

 

プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
http://sul-aichi.com/questionnaire.html

 

 

ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

http://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

ナポレオン・ヒル財団アジア太平洋本部公認代理店

サクセスアンリミテッド愛知

http://sul-aichi.com/

 

| - | 07:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
心の向きをいつでも返られるか

世の中には、二種類の人間がいます。


それは、「目標を達成する人」と「目標を達成しない人」です。

 

どちらの人間を目指すのかと問われれば、ほとんどの人は、「目標を達成する人」と答えるのではないでしょうか。

 

ブログ読者の皆様もおそらくは、そうであると思っています。

 

この両者の違いは、一体何なのでしょうか?

 

実力でしょうか?

 

それとも、やる気でしょうか?

 

確かに実力もやる気も大切です。

 

しかし、もっと根本的な原因があるとは思いませんか?

 

根本的な原因、それは、本人が目標を達成することをどうとらえているのかという事です。

 

目標を達成することをポジティブにとらえのるか、それともネガティブにとらえるのかによって、結果は大きく変わってきてしまいます。

 

目標そのものを前向きにポジティブにとらえる人は、本人の実力の有無に関係なく、達成しやすくなります。

 

もちろん、ポジティブにとらえれば必ず達成できてしまうという単純な話ではありませんが・・・。

 

どんなに高い目標であったとしても、また実力が不十分であったとしても、目標を達成することを前向きにポジティブにととらえれば、達成するためのありとあらゆる方法を一つひとつ行動に移す計画を考えます。

 

何よりも、自分自身が目標達成することに意欲的になります。

 

反対に、どんなに低い目標であっても、また実力が十分であっても、目標を達成することをネガティブにとらえてしまえば、達成するための方法を考えることもなく、反対にできない言い訳ばかりを言うようになってきます。

 

ポジティブにとらえるか、ネガティブにとらえるのか。

 

目標達成を左右するのも、そんなささいなことなのです。

 

どんな目標も前向きにポジティブにとらえれば、何がなんでも達成しようとするものです。

 

反対にどんな目標もネガティブにとらえれば、人から与えられた課題に思ってしまい、達成しようとする意欲が亡くなります。

ポジティブとネガティブ。


同じ実力のある人間が、同じ内容の目標を持った場合、大きな違いが出てきます。

 

自分自身をいつもポジティブな状態に切り替えられる習慣を身に付けたければ、お手持ちのPMAプログラムを繰り返して聴くことをおススメいたします。
 

 

(次号へ続く)

 

 

 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 

 

〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

目標というものは、達成できた目標よりも達成できなかった目標の方が圧倒的に多いのではないだろうか?

 

どうしても目標が達成できた事例の方へ眼が行くために、成功者は常に目標が達成できているものだという思い込みに陥っているだけではないだろうか?

 

エジソンが一万回以上の失敗を繰り返して、電球を発明した話は有名だが、失敗した時の話はほとんど残っていない。

 

成功した時の喜びの話は山のようにある。

 

目標を達成するという一つの成功話の裏には、何百、何千もの、いや、何万もの失敗話が存在するのではないだろうか。

 

ただ、成功者たちは、そのことを失敗とは思ってはいないだろう。

 

目標を達成するための成功へに向けての一つの通過点だと思っているから、失敗談として語り継がれていないだけの話かもしれない。

 


《お知らせ》

 

 

〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
http://sul-aichi.com/nhp_1.html

 


5月19日(土)ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー開催

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

4月14日(土)サクセスアンリミテッドクラブ開催

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
http://sul-aichi.com/seminor.html

 

 

プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
http://sul-aichi.com/for_user.html

 

 

プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
http://sul-aichi.com/questionnaire.html

 

 

ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

http://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

ナポレオン・ヒル財団アジア太平洋本部公認代理店

サクセスアンリミテッド愛知

http://sul-aichi.com/

 

| - | 07:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
まず「できる」という分野で目標を持つ

メルマガ読者の方から、次の質問を頂きました。

 

今就いている仕事に関して、六か月ぐらい先の短期目標を立てようと模索をしているのですが、正直に言ってやりたいことではないために、心のどこかで抵抗を感じます。

 

今は特段に、これをやりたい、という事が思いつかない以上は、やりたくないことでも、私にとっては得意な分野であり、確実にできるという内容のことならば、目標にした方が良いのでしょうか。

 

という内容のご質問です。

 

率直に言って、やりたいことがわかっているのならば、その方向で目標を持てばよいと思います。

 

今は能力の無いことであっても、自分のやりたいことで目標を持つのが一番いいことです。

 

やりたいことがわからなくて、今の仕事である程度の能力を持っているのならば、少々抵抗があっても、それを目標にすることをおススメします。

 

目標を立てる前には、自己分析をおススメしていますが、自己分析では、自分が得意とするスキルは何なのか?

 

次に、自分がやりたいことは何なのか?といった分析をします。

 

自分が得意とするスキルで、やりたいことが達成できるのなら、それが一番いいでしょう。

 

しかし、そうではなくやりたいことが良くわからないといった場合には、「できる」という分野で目標を持つことをおススメします。

 

もしかしたら、今はやりたくないことであっても、目標を持って一生懸命に努力をしているうちにやりたいことに変わってくるというのはよくある話です。

 

成功した人を見てみると、だいたいはこのようなパターンが多いようです。

 

最初から好きな仕事で目標を持つことができたという人は、ごくまれなパターンです。

 

得意な分野で仕事を好きになるというのも重要なことです。

 

 

(次号へ続く)

 

 

 

 

成功の定義

 

 

成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 

 

〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

世間には、仕事が嫌い、会社が嫌いと言う理由だけで転職を繰り返して、どんどん劣悪な環境に陥っていく人が多くいます。

 

自分のやりたいことがって、少々リスクを負っても、その仕事に就き成功するんだという信念を持っているのならば、何も問題はありませんが、目標もなく安楽だけを求めてさまよっているようでは、残念ながら明るい未来はないでしょう。

 

また、目標を願望と錯覚している人にもこのような傾向がみられます。

 

具体策も計画もなく希望的憶測だけで、何とかなるだろうと思って仕事を辞めてしまう人です。

 

そのような人は、結果的には失敗するのですが、それでも自分に責任があるとは思わず、周りのせいにして反省するようなことはしないものです。

 

ですから、更に人生が劣悪なものになって行きます。

 

 

《お知らせ》


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
http://sul-aichi.com/nhp_1.html

 

 

5月19日(土)ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー開催

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

4月14日(土)サクセスアンリミテッドクラブ開催

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。
ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
http://sul-aichi.com/seminor.html

 

 

プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
http://sul-aichi.com/for_user.html

 

 

プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
http://sul-aichi.com/questionnaire.html

 

 

ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

http://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

ナポレオン・ヒル財団アジア太平洋本部公認代理店

サクセスアンリミテッド愛知

http://sul-aichi.com/

 

| - | 08:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ただ待っていても機は熟さない

目標を決め、次の計画の準備ができたら、すぐに行動に移す。

 

全ての準備が整うのを待っていてはダメ。

 

これは成功する人の定石なのですが、世間には、全ての準備が整い、機が熟するのを待っているという人もいます。

 

機というのは、待っていても決して熟すのではなく、行動によって熟すようにしていくものなのです。

 

次の一手は具体策があり、成功する自信もある。

 

だが、その次の手が思い浮かばない、といった経験はありませんか?

 

そんな時に考えてばかりいては、何も思い浮かばないどころか、チャンスをどんどん逃がして行くばかりです。

 

次の一手の具体策があるのなら、まずはそれを行動に移してみる。

 

すると不思議なことのように、その次の一手の具体策が思いつくものなのです。

 

もちろん、失敗することもあるでしょう。

 

しかし、そのうまくいかなかったことが、のちには経験となって役立つものなのです。

 

実力も経験もないのに、機が熟すことは絶対にありません。

 

行動によって機が熟すのです。

 

慎重であることは大切なことです。

 

確かに行動前にリスクを予測し、あらかじめ適切な対応を準備することは、非常に重要な作業です。

 

だからと言って、完全にリスクを消し去ることは不可能です。

 

リスクを恐れていては、いつまでたっても前には進めません。

 

「最適な時」などいつまでたっても来ません。

 

「やらなければならない」と思った時こそ、「最適な時」なのです。

 

 

(次号へ続く)

 

 

 

 

成功の定義


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 

 

〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

トヨタ自動車の元社長である奥田碩氏は、社長就任の際、「何も変えないことが最も悪いことだと思ってほしい」と社員に檄を飛ばしました。

 

企業にとって、何も変えず新たな行動を起こさないことは、停滞どころか後退を意味します。

 

これは、リスク回避の努力や慎重さを否定するものではありません。

 

慎重さと決断力の無さは、常に隣り合わせの関係であるという事です。

 

決断力の無さを慎重という衣で覆い隠し、もう少し情報を集めてから、あと少し環境が整ってからと行動を遅らせていては、時機を逸しかねません。

 

状況や環境に主導権を渡さず、自己責任を恐れずに自らの意思で敢然と決断を下せるようにならなければ、あなたの成功はありえません。

 

 

《お知らせ》

 

 

〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
http://sul-aichi.com/nhp_1.html

 

 

5月19日(土)ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー開催

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

 

4月14日(土)サクセスアンリミテッドクラブ開催

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。
ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
http://sul-aichi.com/seminor.html

 

 

プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
http://sul-aichi.com/for_user.html

 

 

プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
http://sul-aichi.com/questionnaire.html

 

 

ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

http://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

ナポレオン・ヒル財団アジア太平洋本部公認代理店

サクセスアンリミテッド愛知

http://sul-aichi.com/

 

| - | 07:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
成功には17のノウハウが必要

ご存知のように、目標を明確にするという事は、成功ノウハウ実践の最初の一歩に過ぎません。

 

しかし、世間には、これだけで終わってしまう人もいるようです。

 

目標が実現しなかったという人たちに詳しく話を聞くと、ほとんどの人が具体的な現実味のある目標ではなく、漠然とした願望の場合が多いのですが、当の本人は、それが目標だと思い込んでしまっているようです。

 

目標は現実的で具体的でなければなりません。

 

目標を明確にしたら、次は行動計画書の作成です。

 

そして、地道な努力が必要になり、特に「プラスアルファの努力」が欠かせません。

 

その他には、「調和の精神」を重んじることや「信念の現実化」が必要であり、「自己規律」が求められ、「自然の法則」に則った行動が必要になってきます。

 

思考を現実化するためには、これらすべてのことが包括的に必要になり、あきらめずに努力をすることが重要です。

 

目標だけを明確にしても、何も行動に移さなければ何も現実にはならないでしょう。

 

中途半端に成功哲学を学んでいますと、自分でも気が付かないうちに、誤った解釈をしてしまいがちです。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』を繰り返し学び、PMAプログラムのマニュアル「ゴールデン・ゴールデックス」とHSSプログラムのマニュアル「アクション・マニュアル」を常に開く習慣を心掛けて、2R2A公式に則って地道にコツコツと目標達成に向けて行動する以外には方法はありません。

 

PMAプログラムだけでも17項目のノウハウがあり、HSSプログラムでも12項目のノウハウがあるわけですから、目標だけ明確にすれば、全てOKなんてのは、とんでもない話です。

 

また逆もしかりです。

 

目標もなく努力を続けていても成功はしません。

 

従って、目標を明確にすれば、それだけですべてが実現するのではなく、目標を明確にしなければ、誰もどこへも行くことができず、何も実現しないという事です。

 


(次号へ続く)

 

 

 

 

成功の定義

 

 

成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 

 

〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

「明確な目標」では、深層自己説得の実践を奨励しています。

 

不思議なことですが、この深層自己説得を怠っていますと、ネガティブな情報やネガティブな人たちを引き寄せてしまいます。

 

私自身の目標を達成するための深層自己説得文を声に出して読んでいるときは、私の目標に賛同してくれる人が次から次へと現れてくるのですが、それを怠っていると逆にマイナスな事や人を引き寄せてしまいます。

 

もしかしたら深層自己説得は、引き寄せの法則を実践する一番の方法かもしれません。

 

 

《お知らせ》

 

 

〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。
しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
http://sul-aichi.com/nhp_1.html

 

 

3月17日(土)ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー開催

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

4月14日(土)サクセスアンリミテッドクラブ開催

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。
ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
http://sul-aichi.com/seminor.html

 

 

プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
http://sul-aichi.com/for_user.html

 

 

プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
http://sul-aichi.com/questionnaire.html

 

 

ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

http://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

ナポレオン・ヒル財団アジア太平洋本部公認代理店

サクセスアンリミテッド愛知

http://sul-aichi.com/

 

 

| - | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
あなたの人生の価値観は何ですか?

507名の成功者を20年間調査研究をして、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を開発したナポレオン・ヒル博士。

 

ある日ナポレオン・ヒル博士のもとへ、一人の人物がやってきました。

 

彼はナポレオン・ヒル博士が開発した『ナポレオン・ヒル・プログラム』を購入し、成功を目指していました。

 

そして、ナポレオン・ヒル博士に相談をしたのです。

 

「私の目標は、1,000億ドルの財産をつくることです。」

 

ナポレオン・ヒル博士は尋ねました。

 

「一国の国家予算にも匹敵するようなお金で、あなたは何をしたいのですか?」

 

彼は少しためらってから、こう答えました。

 

「私にもよくわかりません。」

 

成功するぞと思って、初めて具体的に目標を持とうとする人は、この人物と同じです。

 

「年収を一億円にする。」

 

「百億円貯める。」等々

 

大抵の人は皆、このような目標を掲げます。

 

誰もが大金を手に入れたいと願っていますが、現実にお金を手に入れたら何をするのか決まっていません。

 

ナポレオン・ヒル博士に面会したこの人物は、よく考えた結果、本当に欲しいものを手に入れるためには、25万ドルあれば十分だと判明したのです。

 

お金は確かに人生を豊かにしますが、それは何かを手に入れるための一つの手段でしかないのです。

 

目標設定は、安易に行うのではなく、十分な時間をかけて人生の価値観というものを分析しましょう。

 

そして、あなたの人生の価値観に合った目標を設定するようにしましょう。

 

目標が正しく具体的であれば、少しの努力で実現できるはずです。

 

 

(次号へ続く)

 

 

 

 

成功の定義


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 

 

〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

明確な目標を持つという事は、最も重要なことです。

 

明確な目標を持っていなければ、誰にも何も到達することができません。

 

人生には、その場その場のさまざまな目標がありますが、『ナポレオン・ヒル・プログラム』で述べている「明確な目標」とは、これらの小さな諸目標を包括できる大きな目標のことです。

 

人生を成功させたいのでしたら、何か将来達成すべき、大きくてかつ明確な目標が必要です。

 

「私が成功するとは、これを達成することである。」と、はっきり言えるものを願望や目標に掲げなくては意味がないのです。

 

 

《お知らせ》

 

 

〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
http://sul-aichi.com/nhp_1.html

 

 

3月17日(土)ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー開催

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

4月14日(土)サクセスアンリミテッドクラブ開催

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
http://sul-aichi.com/seminor.html

 

 

プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
http://sul-aichi.com/for_user.html

 

 

プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
http://sul-aichi.com/questionnaire.html

 

 

ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

http://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

ナポレオン・ヒル財団アジア太平洋本部公認代理店

サクセスアンリミテッド愛知

http://sul-aichi.com/

 

 

| - | 08:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |