SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    伊藤和久 (07/05)
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    西畑 積 (07/04)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
メールマガジン
このブログをメールマガジンとしてお届けします。
登録は無料です。
お気軽にご利用下さい。
お名前
メールアドレス*
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

【あなたの人生がどんどん良くなる成功法則の活用法】

人生とビジネスで成功するにはルールがあります。
誰でもそのルール通りにすれば必ず成功するのに、大多数の人はそのルールを知らずにゼロから始めています。これは時間と労力のムダというものです。すでにこの世には、成功のルールを体系化した『ナポレオン・ヒル・プログラム』というものが存在し、このプログラム通りに行動すれば誰もが成功する可能性はぐんと高まります。このブログでは、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の活用のツボをお伝えいたします。すでに『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用している方は、今後のプログラムの活用の参考にして頂き、まだプログラムを活用されていない方は、プログラム採用の際の参考にして頂ければ幸いです。
安楽よりも充実した人生を

世間には、目標【願望】を達成して、充実した人生を送ることよりも、今よりも安定を求めて、安楽な人生を送りたいがために「成功ノウハウ」を身につけようとする人もいます。

 

もちろんそれは、悪いことではなく、その人の選択の自由なので、ご自由にして頂いて構わないことです。


しかし、今の時代に安定を求めてもどこにもないと思います。

 

それより不安定に強い自分を作ることが先決ではないでしょうか。

 

目標【願望】が何もない、また、それを達成するための行動や努力を全くしない状態で心の学びをしたって、おそらく何の役にも立たないでしょう。

 

人生に心の平安や安楽だけを求めている人によく見られる傾向が、具体的な目標の設定と綿密な計画の作成とそれに伴う代償の支払である努力や行動を嫌うことです。

 

代償の支払い、つまり、努力や行動をするしないは、本人の自由なので、こちらも特に何も言うことはありませんが、行動をしない人が、実際に代償を先払いである努力と行動をしている人に勝てるわけがないのです。

 

これから代償の支払いである行動をしようとしている人には、ぜひ覚えておいてほしいのですが、目標【願望】を達成するための努力や行動は、必ずプラスの結果になるわけではありません。

 

時には、「やらなければよかった」といったマイナスの結果になることもあります。


ですが、これは決してマイナスの結果ではないのです。

 

プラスにするための準備期間だと思ってください。


元読売ジャイアンツの桑田真澄氏の言葉が参考になるでしょう。

 

・・・・・

 

人生にマイナスはないですね。


マイナスはプラスにするための準備期間だと思います。

 

格好悪くていい。

 
格好悪い とは人の評価だからである。

  
僕は自分が充実した人生を送るために生きているわけで、周囲の人から見て格好いいことをするために生きているわけではない。

 

目標を達成できたから偉いわけでもなく、達成できなかったからダメでもない。


目標を立ててそこへ向かっていくというのは人生の喜び。

 

「これであきらめるなら、お前の思いはその程度なんだよ」と、神様に試されているような気がする。


練習したからといって、すぐに結果が出るものではない。

  
毎日コツコツ努力していると、人間はある日突然成長する。

 

・・・・・

 

今この瞬間瞬間を無駄にせず、具体的な目標を持ち、それに向かって行動(努力)をしている人達には、どう転んでも夢や願望だけを見ているだけの人達はかなわないのです。

 

自分さえ良ければそれでよいといった安定や安楽を求める生き方よりも、自分がしたことで周りの人たちが喜んでくれる充実した人生を過ごす生き方を選びませんか?

 

そのためには、具体的で明確な目標の設定と苦労という名の代償の支払いが必要になります。

 

 

 

 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 

             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 


目標を達成するためには、何らかの代償が必要です。

 

この世に代償なき成功はありえません。

 

言葉では、この意味が理解できても、実践が伴わない人が多いのではないでしょうか。

 

成功ノウハウというのは、知識として知っているだけで、使えないのなら知らないのと同じことです。

 

使えるようにするためには、まず習慣になるまで繰り返し学ぶことです。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』は、成功ノウハウを習慣にするためのツールです。

 


《お知らせ》

 


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
https://sul-aichi.com/nhp_1.html

 


ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

思考は現実化する実践会

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
https://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
https://sul-aichi.com/for_user.html

 


プログラム・非ユーザーの方へ

 

只今弊社では、ナポレオン・ヒル博士の成功哲学のエッセンスが読み取れる小冊子「ナポレオン・ヒル名言集・お金と人生の法則」(非売品・64項)をプレゼント中です。

 

ご請求はこちらから
https://sul-aichi.com/questionnaire.html

 


ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

https://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

| - | 09:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
成功を目指すのであれば常に原理原則に従う事

いくつになっても、新たなことにチャレンジする人は、素晴らしいです。

 

でも、それが難しいモノであればあるほどに、正攻法で臨むべきです。

 

そこで、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を過去に学んだことがある人も、何か新しいことにチャレンジしようとするときには、もう一度原点に返って学び直すべきです。

 

世間には、私はもうそんなものは知っているし、考え方もよくわかっているつもりなので、再び勉強の必要はないという人がいます。

 

勉強するしないは、本人の自由なので、こちらも特に強制することもなく、「ああ、そうですか」で終わりますが、勉強しない人が、何度も勉強する人に勝てるわけがないのです。

 

再度に勉強をする必要がないと思っている人は、勉強しなくても良いけど、その自分の選択の結果には責任を持ちましょうというだけの話です。

 

ですが、厄介なことに、これをどうしても受け入れたくない人が存在するようなので、困ってしまいます。

 

何かにチャレンジしようとするとき、それが難しいことであればあるほど、正攻法で臨んでいくべきです。

 

ここで言う「正攻法」とは、17の成功ノウハウの実践です。

 

言い方を換えれば、原理原則に従うこと。

 

今の自分よりレベルが高いことに挑む場合は、成功する確率は低くなります。

 

まれに正攻法ではない方法のほうが、得てしてうまくいくこともあります。

 

でもその場合は、結果は出ても、実力が身につかないという事になります。

 

その時だけ、偶々うまくいっただけのことです。

 

問題には、解決できる問題と解決できない問題がありますが、解決できる問題でPMAプログラムの17の成功ノウハウで、解決できない問題はありません。

 

たとえわかっていると思う事でも、繰り返し繰り返し『ナポレオン・ヒル・プログラム』を学ぶことをおススメいたします。

 

そうすれば、17の成功ノウハウが、あなたの潜在意識に確実に浸透し、いざという時に正しい行動が無意識に取れるようになります。

 

 

 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 

             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 


脳力開発に終わりはありません。

 

弊社の『ナポレオン・ヒル・プログラム』のユーザーで、長い方は25年以上のユーザー歴がありますが、成功している人は、いまだに『ナポレオン・ヒル・プログラム』を繰り返し学び続けています。

 

ユーザー曰く、『ナポレオン・ヒル・プログラム』は、学ぶたびに違うアイディアを引き出すことができるとのことです。

 

これはつまり、仕事を通じて、自分自身が成長をしている証拠です。

 

自分自身が成長をしているので、目標も考え方も変わってきます。

 

そこへ、成功哲学である考え方を当てはめると、目標を達成するための新たなアイディアがわいてくるという事です。

 

ゆえに、脳力開発に終わり無しという事です。

 


《お知らせ》

 


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
https://sul-aichi.com/nhp_1.html

 


ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

思考は現実化する実践会

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
https://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
https://sul-aichi.com/for_user.html

 


プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
https://sul-aichi.com/questionnaire.html

 


ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。


ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

https://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

| - | 10:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
目標はできるだけ人生の早い段階で

もうダメだ、諦めよう。


人生では、そういう進退窮まる場面に少なからず遭遇します。

 

そういうときに、諦めずに何とか問題を解決して、前へ進ことができる人と、さらに問題が大きくなり、辞めてしまう人がいます。

 

両者の差はいろいろ考えられますが、根本的なことを言うと、目標を持っているかどうか、又は、本気で目標を達成しようとしているかどうかに尽きます。

 

絶対に達成するんだという目標を持っていれば、ピンチに追い込まれても、紆余曲折の末、切り抜けることができるものです。

 

反対に、本気で達成するという目標を持っていなければ、ピンチに簡単に潰されてしまうこともあります。

 

本気の目標は、誰でも持てるものです。

 

もし自分には「ない」と思っている人がいるとすれば、本気で持とうとしなかっただけだと思います。

 

目標を持つのは、難しいことではないのです。

 

本気になれば、誰もが持てます。

 

尤も意思は必要ですが。

 

そもそも目標は、長期、中期、短期の三つで構成されます。

 

長期目標があって、その目標を達成するための中期目標、そして、短期目標です。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』を学んだからと言って、誰もがすぐに長期目標を持てるとは限りません。

 

でも、短期目標なら、誰もがすぐに持てるはずです。

 

長期目標を持っている人は、物事を長期的に見ることができるので、目先の損得にはあまりこだわりません。

 

短期目標で失敗しても、すぐに次にの計画を思いつきます。

 

では、長期目標が持てず、短期目標しかない人はどうすればいいのでしょうか。

 

その場合は、自分は長期目標を見つけるという目標を持てばよいと思います。

 

長期目標を持つという目標を持っていれば、例え短期目標で失敗しても、すぐに心の切り替えができるはずです。

 

でも、あまり長い時間を目標を持つことばかりにかけていてはいけません。

 

人生のできるだけ早い段階で目標を設定した方が絶対に有利だからです。

 

目標を設定するのは、あなた自身の仕事です。

 

また、その目標を達成するのも、あなた自身の仕事です。

 

ただ、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を聴いているだけでは、何も進歩はしませんよ。

 

PMAプログラムのセッション1「明確な目標」を学んだら、「ゴールデン・ゴールデックス」マニュアルを開いて、目標を設定するように行動しましょう。

 

 

 


成功の定義


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 
             編集後記
 

--------------------------------------------------------------------------------

 


サクセスマガジン社元編集長のスコット・デガーモ氏は、かつてサクセス誌の中でこう書いています。

 

人生の成功の秘訣は、結局本当の自分発見と目標設定に尽きるね。


僕は多くの成功者をインタビューした。


あなたはなぜ成功したのか?と聞き続けた。


するとほとんどの人が、必ず子供の頃や両親の話をするんだ。


それは、彼らにしてみれば自己紹介とか自叙伝のプロローグではなくて、自分がどういう人間で、なぜその目標を持ったのかということを僕に説明していたんだ。


目標が成功の理由だったんだよ。

 

と。

 

あなたはいま、人生での明確な目標を持っていますか?


人生で成功するための最初の一歩は、目標を持つことから始まります。

 

しかし、多くの人には、自分の目標がどうあるべきかをじっくりと考えもせずに、 さっさと片付けてしまうという習性があります。

 

その代りに、目標を達成する過程だけに注意を集中しています。


その方式だと、行き着く先は、当惑かフラストレーション(欲求不満)です。

 

目標設定にこそ重点を置くべきなのです。

 

目標が正しく、明確で、達成可能なものであることが確かめられれば、 あとは、残りの努力で自然に目標の実現へ導いてくれます。

 

そのためには、自己を分析し、人生の価値観を先ず理解することが大切です。

 


《お知らせ》

 


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
https://sul-aichi.com/nhp_1.html

 


ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。


「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。


「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

 

思考は現実化する実践会

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。
ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
https://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
https://sul-aichi.com/for_user.html

 


プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
https://sul-aichi.com/questionnaire.html

 


ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。


ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

https://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

 
 

 
 

| - | 10:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
NMAを追い出せ

イライラや怒りがこみあげてきたら、目標や願望に集中する。


心の向きをPMAに変える一つの方法です。

 

私がいつも行っている方法は、合言葉を唱えることです。

 

その合言葉は、「おいあくま」です。

 

もともと「おいあくま」という合言葉は、私のオリジナルではなく、旧住友銀行の頭取を長年務められた堀田庄三氏が、自身への戒めとしていた言葉です。

 

その言葉を信条として、社員たちへ機会があれば話していたというところから始まります。

 

それが、

 

おこるな(怒るな)

 

いばるな(威張るな)

 

あせるな(焦るな)

 

くさるな(腐るな)

 

まけるな(負けるな)

 

の5つです。

 

この言葉を繰り返すうちに社員たちに浸透し、それぞれの言葉の頭文字を取った「おいあくま」が一つの合い言葉になりました。

 

幸い言葉には、パテントはありませんので、私はこれを真似しているだけです。

 

この「おいあくま」も大切なことを覚えやすい上に実に分かり易く、そして実際に効果がある方法です。

 

それは、NMAに陥りそうになった時には、心の向きをPMAに変える力があることです。

 

いわばNMAになった時の復活の呪文のようなものです。

 

悪魔といえば人を惑わし苦しめるものですが、その正体はなんでしょう?

 

それは他でもないNMAです。

 

自分の願望や目標が達成できないという不満や焦りが、NMAという恐怖心を引き寄せて悪魔となるのです。

 

私の中にもこの悪魔が時折現われます。

 

今こうしてブログを書いていても、上手く書けないことに焦りますし、他の人と比べて自分はダメだと腐ります。

 

しだいにイライラしてきて「もう辞めだ」なんて考えもします。

 

それでも「おいあくま」と粘り強く自分自身をたしなめれば、心の向きをPMAに変えることができ、今この時が最大のチャンスだと思って前に進むことができます。

 

今、自分にできることを頑張ろうと前向きな気持ちも自然と湧いてくるんです。

 

逆境や挫折を味わった時や、うまくいかない時には、あなたも「おいあくま」と自分に呼びかけては、いかがでしょうか?

 

思いもよらぬアイディアがわいてくることもありますよ。

 

ただし、PMAというものを正しく理解をしていないと、この呪文は使えないと思います。

 


 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 

             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 


HSSプログラムには、積極的心構えになる方法として、五つぐらいの方法が示されています。

 

もちろん、HSSプログラムの中には、「おいあくま」という方法は述べられていません。

 

最初はよくわからないので、マニュアル通りの方法を試しながら、実践を通じて自分が一番良いと思う方法を取り入れて行くのが、一番良いと思います。

 


《お知らせ》

 


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
https://sul-aichi.com/nhp_1.html

 


ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

思考は現実化する実践会

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。
ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
https://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
https://sul-aichi.com/for_user.html

 


プログラム・非ユーザーの方へ

 

只今、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の資料をご請求の方へ、ナポレオン・ヒル博士が体系化した成功哲学のエッセンスが読み取れる「ナポレオン・ヒル名言集・お金と人生の法則」(非売品・64項)をプレゼント中です。

 

 

資料請求はこちらから
https://sul-aichi.com/questionnaire.html

 


ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

https://sul-aichi.com/inquiry.html

 

| - | 10:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
行動しなければ意味がない

すぐやる人と、いつまで経ってもやろうとしない人。


どちらが成功するかと言えば、間違いなく前者です。

 

すぐやる人は、とにかく行動が早い。


すぐに取り組むから、必然的に結果が出るのも早くなる。

 

しかしこの結果は、必ずしも良い結果が出るとは限りません。


知識・スキル・経験の有無にかかわらずです。

 

昨今のニュースでよく耳にしていると思いますが、某有名家具販売会社の結果が、それではないだろうか。

 

創業者が取り入れた、広告宣伝費の大量投入と「入店時に顧客ファイルを作成し、店員が顧客について回る」という積極的な接客による販売で大きく売り上げを伸ばして成功するが、その後、住宅需要の低迷や、低価格の家具を取り扱う新興勢力の台頭で、業績が低迷してしまいます。

 

そして、創業者と後継者との間の経営方針に差異が生じる。


創業者は従来の高級路線、後継者は、新興勢力を意識した低価格路線。

 

ついに後継者側は、低価格路線で行動を起こしたが、結果は三年にして危機に陥ってしまった。


新しい行動に反対をした創業者は、こう思ったに違いない。

 

「だから言ったじゃないか」

 

しかし、新しい行動を起こそうとしない者が、成功することはまずないでしょう。


遅かれ早かれ没落します。

 

でも、失敗するということもないのです。


むしろ、行動を起こす者が、失敗することが多いのです。

 

それでも、失敗を恐れて何もしなかった者よりも、新しい行動を起こしたがために失敗をしてしまった者の方が、最終的には成功するものです。

 

皆さんもご存知のように、失敗や挫折には、必ず利益の種子が含まれています。


某家具販売会社の後継者の方も、今回の件で利益の種子を学び、再び新たな挑戦をされるのではないかと思います。

 

自分自身が失敗とは認めない限り、失敗ではありませんから。


諦めない限りは、最終的には成功します。

 

行動しなければ意味がないのです。

 

ただし、行動に移すときに、頭の中に成功のルールが描けていないと、軌道がないのと同じで道を外れてしまいます。

 

ぜひ、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を一通りに学んだ後も、失敗や挫折を経験したら、自分に関係すると思われるセッションを繰り返し学び、実践し、あなたの自己実現にお役立て下さい。 

 

 

成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 
             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 


ニュースではネガティブな情報が良く取り上げられます。


なぜなら、その方が視聴率は上がりますし、新聞や雑誌も良く売れるからです。

 

ポジティブなニュースは、さほどには売れないのです。


某家具販売会社のニュースも後継者の経営者に批判が集中しています。

 

経営者は、結果が全てなので、仕方がないのかもしれませんが…。


でも、次に経営を立て直して、好業績を出したらどうでしょうか。

 

おそらくは、メディアはそれほどには、取り上げないと思います。


逆に更に失敗を重ねたら、おそらくは、もっと大きなニュースになるでしょう。

 

何か失敗をすると、周りから応援をされるのではなく、これでもかと言わんばかりにたたかれるというのは、日本だけに限ったことではありませんが、昔も今も、メディアを象徴する姿勢です。

 

人生・ビジネスで成功を目指すのなら、それら外部からの批判に負けないように、日頃から心構えを鍛えておくことが大切です。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』のソフトを繰り返し何度も聞いて、そしてマニュアルを開いて考えるという事は、モチベーションを上げたり維持して信念を強化し、「もう一人の自分」との対話を通じて、潜在意識や無限の英知の力を使えるようにしてくれます。

 


《お知らせ》

 


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
https://sul-aichi.com/nhp_1.html

 


ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

思考は現実化する実践会

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
https://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
https://sul-aichi.com/for_user.html

 

 

ナポレオン・ヒル・プログラム非ユーザーの方へ

 

 

只今、ナポレオン・ヒル博士が体系化した成功ノウハウのエッセンスが読み取れる内容の小冊子、「ナポレオン・ヒル名言集・お金と人生の法則」(非売品・64項)をプレゼント中です。こちらの「資料請求アンケート」にご記入の上、をお送りください。ナポレオン・ヒル・プログラムの資料とあわせて同小冊子をお送りいたします。
https://sul-aichi.com/questionnaire.html

 


ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

https://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

 

| - | 08:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
成功している人物のしていることは

日本でもよく知られているオーストラリア出身のファッションモデル、ミランダ・カー氏。

 

そんなミランダ・カー氏ですが、食事に対するこだわりも多く、ヨガなどで外からの身体メンテナンスもしっかりしています。

 

けれども、それだけではなく、内側のメンテナンスも大事にしています。

 

どうやってメンテナンスをしているのか。

 

それは、日々ポジティブな言葉を唱えるなんですね。

 

つまり、深層自己説得(アファメーション)をしているんです。

 

彼女曰く、私にとって、マインドにポジティブな考えを注入することは、身体にオーガニックの新鮮な食べ物と栄養素を取り入れるのと同じくらい大切なこと。だそうです。

 

成功している人は、常に何がしかの深層自己説得(アファーメーション)をしているのです。

 

そんな彼女が行っている深層自己説得の一部がこれ。

 

・私は、どこにいても、愛と光りにつつまれています。

 

・私は、元気で健康で喜びあふれる、愛と光の存在です。

 

・私の求めるものは、全部私の中にあります。

 

ベッドサイドにアファメーションのカードを置いて、毎朝目覚めたときに読む。

 

ダイアリーの隅、玄関のドアにも貼りだして、目に入ってくるたびに唱えているのだそうです。

 

成功している人は、必ず何らかの方法で、自分の心をコントロールしているのです。

 

弊社が主催している「ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー」では、このアファーメーションについて、かなりの時間を割いて、その必要性と重要性を説いています。

 

しかし、セミナー受講者の何パーセントの方が、内側から自分を変えるアファーメーションに、本気で毎日取り組んでいるのかは、わかりません。

 

人生・ビジネスで本気で成功したいのなら、手を抜くことはやめることです。

 

深層自己説得(アファーメーション)は、今のあなたに合った正しい文章である限り、必ず良い結果をもたらしてくれるでしょう。

 

アンドリュー・カーネギーをはじめ、実に数多くの成功者が深層自己説得(アファーメーション)を実践してきたという事実が、それを証明しています。

 

 

 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 

             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

成功したいという願望はあっても、実際に目標、代償、達成期日、計画を紙に書きだして、声に出して読んでいる人は、ごく少数の人達です。

 

本やセミナーやプログラムで、この方法が唯一の成功する方法であると何度も聞かされていてもです。

 

「願望実現の六か条」をないがしろにしている人は、今一度、本を読み返して実践してみてはいかがでしょう。

 

最後にもう一度、ミランダ・カー氏のアファーメーション文を参考にしてください。

 

人生は私次第。

 

毎日の一瞬一瞬を大切に生きれば、望むものはちゃんと用意される。

 

自分のしていることを愛し、愛することをしていこう。

 

 

《お知らせ》

 


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
http://sul-aichi.com/nhp_1.html

 

 

ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー開催

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

思考は現実化する実践会開催

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
http://sul-aichi.com/seminor.html

 

 

プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
http://sul-aichi.com/for_user.html

 

 

プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
http://sul-aichi.com/questionnaire.html

 

 

ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

http://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

http://sul-aichi.com/

 

| - | 07:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
どんな環境や状況でも積極的に物事を考えることができますか

毎日暑い日が続きます。


皆様は、いかがお過ごしでしょうか。

 

近年では地球温暖化と叫ばれていますが、一説によると今から千年前は、もっと暑かったとも言われています。


それが、「千年猛暑」です。

 

「千年猛暑」とは、気象予報士の森田さんが作られた言葉のようですが、千年周期に温暖化が繰り返されているという事です。
 
その時代の観測記録はもちろんありませんが、文献や建築物などから当時の様子は伺えますね。

 

例えば、清少納言の枕草子には、

 

いみじう暑き昼中に、「いかなるわざをせむ」と、扇の風もぬるし、氷水(ひみづ)に手をひたし、もて騒ぐほどに、こちたう赤き薄様を、唐撫子(からなでしこ)のいみじう咲きたるに結び付けて、とり入れたるこそ、 書きつらむほどの暑さ、こころざしのほど、 浅からず推し量られて、かつ使ひつるだに飽かずおぼゆる扇も、うち置かれぬる。

 

と、あります。

 

現代風に訳すと、

 

暑い夏の昼には、何もする気が起きません。


扇を扇いでも風はぬるい。


氷水に手をひたして騒いでいると、真紅の唐撫子(からなでしこ)が咲いた枝に結び付けた手紙を、使いの者がもってきてくれました。この手紙を書いた時の暑さや、 彼の好意のほどが推し量られて、 必死で扇いでも物足りなかった扇も、つい置いてしまうほど、彼のことを考えてしまいます。

 

と、当時の真夏の様子を著しています。


暑くても恋愛はお盛んだったんですね。

 

また、当時の建築物は、暑さをしのぐための「寝殿造り」です。


この時代の建築物は真夏を快適に過ごす ことを基準に考えて造られていました。

 

構造は、主に柱と屋根だけで、簾(すだれ)や几帳(きちょう)で仕切られていて、壁がありません。


扇風機やエアコンのない時代ですから、夏は自然の風で涼を取るよりほかに方法が無かったんですね。

 

また、この時代に多かったのが、疫病や飢饉です。


多数の死者を出していた疫病の記録は、奈良・平安時代のみです。

 

更には、この時代には、辻風(竜巻)も頻繁に発生していたという文献もあります。


今の時代と何か似ていませんか?

 

二酸化炭素の増加による地球温暖化も多少はあるとは思いますが、地球では数百年の周期で「温暖期」と「小氷期」を繰り返しているという説もあります。

 

日本の歴史で言えば、奈良時代・平安時代・鎌倉時代と「温暖期」が続いて、室町時代から昭和の初め頃まで、「小氷期」が続いたということになります。

 

それで結局は何が言いたいかというと、自然には一定の周期と法則があるという事です。


地球は一日(24時間)で自転しながら、太陽の周りを一年(365日)かけて回っています。

 

その一年の間には四季があり、気温が変化します。

 

更に、私たち人類が、これまで気がついていなかった千年周期での気温の変化や地球活動の変化というものがあるのかもしれません。

 

今まで知らなかったことが起きると、世の中には、必ず「この世の終わりだ」とか、あるいは、「神の怒りだ」とかいうような、人々の恐怖心を煽るようなことを言い出すネガティブな人たちは存在します。

 

思いもよらぬ問題に直面した時には、ただうろたえるのではなく、冷静に現状を分析をして、何をすれば物事が解決するのかを、積極的思考で考え、行動に移すことが大切です。

 

これから暑くなるんだったら、涼しくなる工夫をすれば良い。


昔の人たちが、当時の知識で工夫をしたように、今現代の技術で創意工夫をすれば良い。

 

私達は、自然の法則には逆らえませんが、物事をポジティブに考えて前に進むことはできます。


そういう習慣を身に付けて行きましょう。

 


我々は恐怖することそれ自体以外に、恐れるものは何もない。
〜フランクリン・ルーズベルト〜

 

 


 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 


             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 


奈良・平安時代には、「祭り」もあちこちで始まったと言われています。


神社から神様を引っ張り出して、神輿に乗せて練り歩くという事で、悪霊を退散させたとも言われています。

 

今よりも衛生環境も悪く、医療も整っていなかった時代ですので、疫病は悪霊の仕業と考えられていたんでしょう。

 

そこで、神様をお祀りすることで、悪霊を退散させるために、あちらこちらで神輿が出来て、今に伝わる「お祭り」になったとも言われています。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』は、人生・ビジネスの成功を科学的に解明した成功プログラムです。


自己を分析し、目標を明確化して、自然の法則に則て行動すれば、少しの努力で成功できます。

 

色々な逆境や失敗が続けば、気合や祈りも時には必要だと感じる時があるかもしれませんが、心をポジティブに保ち、冷静に考えて前に進む計画を立てられるようにしたいものです。

 


《お知らせ》

 


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
http://sul-aichi.com/nhp_1.html

 


ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー開催

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

思考は現実化する実践会開催

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会


ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
http://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
http://sul-aichi.com/for_user.html

 


プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
http://sul-aichi.com/questionnaire.html

 


ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。


ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

http://sul-aichi.com/inquiry.html

 

| - | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
苦難は己を鍛える絶好の機会

人生「七転び八起き」とはよく言われます。

 

何度失敗しても諦めずに立ちあがることのたとえです。

人生を長期的に見れば一時的な失敗は当たり前です。

 

うまくいかず悲観し、落ち込むことも当たり前です。

そんな時、「七転び八起き」が身に染みるわけです。

 

しかし、諦めずに立ち上がることは大切ですが、中には同じ過ちを繰り返し続けるという人もいます。

失敗は一度で気づき、改善して次に活かすから失敗でなくなるわけで、何度も同じ失敗をすることに、この諺は当てはまりません。

そのためには「一度転んだらただでは起きない」心構えが必要であり、一つひとつの経験に真摯に真剣に立ち向かうことが求められます。

失敗することを恐れるよりも、真剣でないことを恐れるべきなのです。

その真剣さをもって、立ち向かうからこそ、「一度転んだらただでは起きない」という心構えが身に着くといえます。

「一度転んだらただでは起きない」よう、苦難こそあえて正面から受け止め、真摯に真剣に人生や仕事に取り組んでみることが大切です。

問題に直面したら、PMAプログラムの「逆境と挫折からの利益」を思い出しましょう。


逆境や挫折の中には、成功の種子があります。

その種子を発見するのは、貴方だけであり、しかも見つかるのは種子だけです。

 

種子を成長させるのも貴方自身の仕事です。

そこを勘違いしている人が、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用しきれていない人になります。


(次号へ続く)

 

 




成功の定義


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である


*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜


--------------------------------------------------------------------------------

 
             編集後記
 

--------------------------------------------------------------------------------


我に七難八苦を与えたまえと神に祈ったことで有名なのは、戦国武将の山中幸盛こと山中鹿之助だが、己を鍛えるために、あえて難行苦行を求めることはないと思う。


そんなことは祈らずとも、目標に向かって真剣に突き進んでいれば、大自然は、思いもよらぬ難行を与えてくれるものです。

その難行苦行を乗り越えて、後々に回想をしてみると、その経験が今の成功につながっていることが理解できます。

過去の人生を振り返ってみて、その時は、大変な問題だと思っていたものが、解決されて、それが今の成功につながっていることが、誰しもが必ずあるはずです。

今、抱えられない大きな問題が起きている人は、冷静に過去の自分を思い起こしてみてはいかがでしょうか。


それがまた、問題を解決するヒントにつながるかもしれません。


《お知らせ》


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

あなたは今のままでいいですか?
http://sul-aichi.com/nhp_1.html


ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー開催

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

思考は現実化する実践会

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
http://sul-aichi.com/seminor.html


プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
http://sul-aichi.com/for_user.html


プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
http://sul-aichi.com/questionnaire.html


ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

http://sul-aichi.com/inquiry.html

 

サクセスアンリミテッド愛知

http://sul-aichi.com/

 

| - | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
人生が良くなる魔法の言葉

「願望実現の六か条」の第六条には、深層自己説得の必要性が説いてあります。

 

この深層自己説得について、難しく考えすぎている人はいませんか。

目標、期限、代償、計画を一文にして、声を出して読むだけのことです。

 

深層自己説得をすることによって、私たちは何も失うことはありません。

にもかかわらず、実践しない人が多いのはなぜでしょうか?

恥ずかしいから。

 

面倒くさいから。

時間が無いから。

 

効果があるかどうかわからないから。

色々と言い訳をする人もいるでしょう。

 

でも、一番多い理由は、文章にできないという事です。

例文が欲しいという人もいますが、他人の文章では、まずイメージができないと思います。

 

イメージができないという事は、潜在意識に浸透することは、難しくなります。

まずは、自分自身で自分に合うように文章を作ってみることです。

 

そして、声に出して読んでみましょう。

また、どうしても計画などを文章化することができないという場合は、誰もが使える文章があります。

 

それは、「あらゆる面で私は良くなっている」と唱えてみては、いかがですか。

おそらく、10回も唱えないうちに気分が良くなってくるでしょう。


(次号へ続く)

 

 




成功の定義


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である


*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜


--------------------------------------------------------------------------------

 
             編集後記
 

--------------------------------------------------------------------------------


カーネギーもエジソンもフォードも、成功者と呼ばれる人たちは、全員が深層自己説得の実践者です。

 

「思考は現実化する」の中で深層自己説得については、詳しく述べられています。

深層自己説得をしていない方は、ぜひもう一度、「思考は現実化する」を読み返して、深層自己説得を試みてください。

深層自己説得をすることによって、貴方には何の負債もありません。


《お知らせ》


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。
しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

あなたは今のままでいいですか?
http://sul-aichi.com/nhp_1.html


ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー開催

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

思考は現実化する実践会

サクセスアンリミテッドクラブから名称を変更いたしました。「思考は現実化する」読者及び、ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会です。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用
に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

セミナー・ワークショップの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
http://sul-aichi.com/seminor.html


プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
http://sul-aichi.com/for_user.html


プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
http://sul-aichi.com/questionnaire.html


ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

http://sul-aichi.com/inquiry.html
 

 

サクセスアンリミテッド愛知

http://sul-aichi.com/

 

| - | 12:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
目標を明確にすれば人はそれに向けて動き出す

会社を経営している方であれば、当然に企業目標を持っていると思います。


また、企業目標は、個人目標と違って、社員を引き込まなければなりません。

 

パナソニック創業者の松下幸之助氏は、年初の経営方針発表で、社員を引き込むのがうまかったと言われています。

 

具体的な数字やキーワードを使って、聞き手が驚くような目標を打ち出しました。

 

昭和31年に発表した、「向こう5年間で売り上げをこれまでの4倍にする」という目標と計画もその一つです。

 

「そんなことができるものか」、誰もが半信半疑でした。

 

しかし、松下氏は、「この目標と計画は大衆の要望を数字に表したに過ぎない」、「だから必ずできる」と社員を鼓舞しました。

実際には、4年間で目標を達成しました。


今度は、昭和35年に仕事の効率アップを促す狙いで「完全週休二日制を目指す」と宣言しました。

 

皆さんご存知のように、これも実現しています。

 

松下氏にとって、明確な目標を掲げることが、集団を引っ張る力の源泉だったのかもしれません。

 

そうした相手に響くビジョンを持っている経営者が、どのくらいいるかはわかりませんが、プラン作りに力を入れているだけの人も多くいるのではないだろうか。

 

「戦略会議」と言えば聞こえはいいが、松下氏は、「戦略」という言葉をほとんど使わなかったそうです。

 

一にも二にも「実践」と考えていたのではないだろうか。

 

「経営戦略」という名前負けをせぬように「実践」で成果を出されることを期待します。

 

これは個人にも同じことが言えることです。

 

 

(次号へ続く)

 

 

 

 

成功の定義

 

 

成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 

 

〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

世間には、会社に就職するときの第一条件として、経営状態が安定していることを求める人も多いと思います。

 

好んで不安定な経営状態の会社に就職する人は、いないと思います。

 

しかし、安定というのは、挑戦の真逆にあるものです。

 

現状に甘んじることなく、常に日々チャレンジを続けるからこそ人も会社も成長発展をしていくのです。

 

もちろん結果として「安定」した会社や「平安」な人生になるのですが、自ら求めた安定や平安の先には、失敗は無いかわりに、大きな成功もないのではないでしょうか。

 

もちろん、あえて失敗や逆境を待ち望むようなことはすべきではありませんが、一度しかない人生ですから、特に若いうちは、大きな目標や願望を掲げてがむしゃらに挑戦をすることも必要ではないでしょうか。

 

平安な人生と充実した人生。

 

充実した人生を送った人の方が、「あの時にチャレンジすべきだった」と、後悔するようなことは少ないと思います。

 

人生で成功を目指す皆様には、何ごとも恐れず常にチャレンジを続けるような人生を歩んでほしいと思います。

 

平安な日々を貪るのは、そのあとで十分だと思うのですが、皆さんはいかがでしょうか?

 

 

《お知らせ》

 

 

〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
http://sul-aichi.com/nhp_1.html

 

 

7月14日(土)ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー開催

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

8月25日(土)思考は現実化する実践会

 

「思考は現実化する」の読者の方の交流会。「思考は現実化する」のノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
http://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
http://sul-aichi.com/for_user.html

 


プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
http://sul-aichi.com/questionnaire.html

 


メルマガをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

http://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

http://sul-aichi.com/

 

 

| - | 09:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |