SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    伊藤和久 (07/05)
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    西畑 積 (07/04)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
メールマガジン
このブログをメールマガジンとしてお届けします。
登録は無料です。
お気軽にご利用下さい。
お名前
メールアドレス*
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

【あなたの人生がどんどん良くなる成功法則の活用法】

人生とビジネスで成功するにはルールがあります。
誰でもそのルール通りにすれば必ず成功するのに、大多数の人はそのルールを知らずにゼロから始めています。これは時間と労力のムダというものです。すでにこの世には、成功のルールを体系化した『ナポレオン・ヒル・プログラム』というものが存在し、このプログラム通りに行動すれば誰もが成功する可能性はぐんと高まります。このブログでは、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の活用のツボをお伝えいたします。すでに『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用している方は、今後のプログラムの活用の参考にして頂き、まだプログラムを活用されていない方は、プログラム採用の際の参考にして頂ければ幸いです。
<< 代償は先払いに限る | main | 努力すれば報われる? >>
目標を持つことが自立型人間になる第一歩

目標【願望】は、自分で立てるものです。

 

また、その目標【願望】を実現するのも自分の仕事です。

 

他の誰かがあなたの目標【願望】を実現してくれるなんてことはありません。

 

逆に言えば、目標【願望】が達成できなかったときは、100%あなたの責任なのです。

 

自己依存ができていますか?

 

他人に何かを期待していませんか?

 

自己管理はいかがですか?

 

目標を持っていますか?

 

自己責任はどうでしょう。

 

何か問題が起きた時には、全て問題は自分にあると認識できますか?

 

正しく自己評価はできていますか?

 

自分が納得するまでとことんやりますか?

 

他者を支援できますか?

 

他人を理解し支援することはできますか?

 

これらの全てができている人が、自立型人間です。

 

そして、成功する資格のある人達です。

 

自立型人間でなければ、17の成功ノウハウを活用することはできません。

 

依存型人間のままでは、17の成功ノウハウを学ぶことはできても、実際に使うことは難しいと思います。

 

これから『ナポレオン・ヒル・プログラム』をマスターしようとお考えの方は、まずは、自立型人間を目指すことをおススメいたします。

 

その第一歩は、「明確な目標」を持つことです。

 

 

 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 
編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 


依存型思考が身についてしまっている人は、自己啓発そのものも依存型になってしまっているのではないだろうか。

 

つまり、セミナーに参加すれば何か得られるかもしれない。

 

本を読めば、何か得られるかもしれない。

 

或いは、本を読んでいる間は安心する。

 

プログラムにも同じようなことが言えると思う。

 

その結果、たくさんの自己啓発本を読み、いろいろなセミナーに参加しているが、何一つ結果が出ていない。

 

これでは、自己啓発が目的になってしまっている。

 

大切なことは、自己の目標実現のためにノウハウを使うことであって、勉強することが目的ではないということだ。

 

成功の本質を理解したら、目標を立てて計画を書いて、行動に移さなければ意味がない。

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

| - | 15:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.sul-aichi.com/trackback/1276744