SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    伊藤和久 (07/05)
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    西畑 積 (07/04)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
メールマガジン
このブログをメールマガジンとしてお届けします。
登録は無料です。
お気軽にご利用下さい。
お名前
メールアドレス*
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

【あなたの人生がどんどん良くなる成功法則の活用法】

人生とビジネスで成功するにはルールがあります。
誰でもそのルール通りにすれば必ず成功するのに、大多数の人はそのルールを知らずにゼロから始めています。これは時間と労力のムダというものです。すでにこの世には、成功のルールを体系化した『ナポレオン・ヒル・プログラム』というものが存在し、このプログラム通りに行動すれば誰もが成功する可能性はぐんと高まります。このブログでは、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の活用のツボをお伝えいたします。すでに『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用している方は、今後のプログラムの活用の参考にして頂き、まだプログラムを活用されていない方は、プログラム採用の際の参考にして頂ければ幸いです。
<< 安楽よりも充実した人生を | main | 人生ビジョンを明確にしよう >>
目標がなければ何も始まらない

セミナーやワークショップで、成功しているユーザーの体験談を発表してもらうことがありますが、その時に決まって、他のユーザーから、「どうやって『ナポレオン・ヒル・プログラム』を有効に活用していますか」とか、「効果的な活用方法を教えて下さい」といった質問が出ますが、成功しているユーザーの答えは、誰もが皆同じ答えです。

 

その答えとは、「2R2Aで活用しています」なのです。


ここで言う成功しているユーザーとは、何らかの成果を出している人のことです。

 

成果を出している人と、何も成果を出していない人との違いは、『ナポレオン・ヒル・プログラム』のスタート時に、もう決まっています。

 

つまり、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を採用した時点で、既に「明確な目標」を持っているのです。


その目標を、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の指示通りに、行動に移しているのです。

 

だから、成果が出るのです。

 

目標が無い人は、ただプログラムを聴いているだけですので、成果も何も出ずに、ただの自己満足で終わってしまっているのではないでしょうか。

 

世間には、書籍は素晴らしいと思うが、プログラムは高価だと仰る方がいますが、その方にとっての成功ノウハウへに対する価値観は、おそらくは実践することではなく、知ることなのでしょう。

 

「成功ノウハウは、知識として知っていても使えなければ意味がない。それは知らないのと同じことである。」とナポレオン・ヒル博士も述べているように、、成功ノウハウは、使ってこそ本当の価値が出るものなのです。

 

成功ノウハウを使うためには、目標が必要です。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』は、成功ノウハウを使えるようにするための脳力開発プログラムです。

 

ですから、『ナポレオン・ヒル・プログラム』は、目標を明確にしてこそ本当の価値が出ます。

 

まず、目標を明確化することに努めましょう。

 

 

 

 

成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 
編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 


世間には、全く同一の商品でありながら、高いと感じる人と安いと感じる人がいます。

 

各々の価値観が異なる商品という事です。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』もその一つです。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』に関しては、その価値観の違いは、ユーザーが目標を持っているか、目標を持っていないかによって異なってくるのです。

 

つまり、目標を持っている人にとっては、安い買い物になるが、目標を持っていない人にとっては、高い買い物になってしまうという事です。

 

なぜなら、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用することによって、目標が確実に達成することができるのであれば、それは安い買い物になり、何も達成できなかったら、それは高い買い物になるからです。

 

成功したいという夢や願望を、まずは、具体的な目標に置き換えて、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用するようにしましょう。

 

そうすれば、成果を出す公式である2R2Aも使えるようになってきます。

 

その結果、成果は自然と出てくるようになるでしょう。

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

| - | 09:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.sul-aichi.com/trackback/1276730