SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    伊藤和久 (07/05)
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    西畑 積 (07/04)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
メールマガジン
このブログをメールマガジンとしてお届けします。
登録は無料です。
お気軽にご利用下さい。
お名前
メールアドレス*
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

【あなたの人生がどんどん良くなる成功法則の活用法】

人生とビジネスで成功するにはルールがあります。
誰でもそのルール通りにすれば必ず成功するのに、大多数の人はそのルールを知らずにゼロから始めています。これは時間と労力のムダというものです。すでにこの世には、成功のルールを体系化した『ナポレオン・ヒル・プログラム』というものが存在し、このプログラム通りに行動すれば誰もが成功する可能性はぐんと高まります。このブログでは、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の活用のツボをお伝えいたします。すでに『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用している方は、今後のプログラムの活用の参考にして頂き、まだプログラムを活用されていない方は、プログラム採用の際の参考にして頂ければ幸いです。
<< やりがいのある仕事で成功する | main | 目標を明確にすれば人はそれに向けて動き出す >>
どうすれば「やればできる!」と信じて行動できるのか

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」やナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー、そして、ナポレオン・ヒル・プログラム。

 

これらから得られるのは全て情報です。

 

書籍やセミナー、プログラムで得る知識というのは、あくまでも一般的な情報に過ぎません。

 

その各々の差は、情報量だけです。

 

その情報をうまく活用できるかどうかは、全て本を読む側、セミナー受講者、プログラム・ユーザーの日常の仕事や生活の中で活用できるかどうかによって情報の価値が決まります。

 

言い換えれば、全ては受ける側によって決まるのです。

 

同じ『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用しながらも、大成功する人もいれば、さほどに変わらない人が存在するのはそのためです。

 

では、どうすればよいのでしょうか?

 

もっともっと脳力開発をすれば良いのでしょうか?

 

ご存知のように成功する人間とそうではない人の差は、脳力の差ではありません。

 

「やればできる」と自分を信じている人間が成功するのです。

 

では、「やればできる」とは、よく言われますが、どうすればやればできると信じて行動ができるのか?

 

それには、目標を持つことです。

 

私自身、これまで数多くの人を見てきましたが、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用して、成功されていく人は、プログラムを採用する前からすでに明確な目標を持っています。

 

方や、さほどに変わらない人は、いつまでたっても明確な目標を持とうとしないという共通の行動があります。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』の成果を出す公式2R2Aでさえも、目標が無ければ使えません。

 

成果を出す公式が使えないという事は、成果が出ないという事になります。

 

ですから、PMAプログラムのセッション1「明確な目標」を学んだら、すぐに「ゴールデン・ゴールデックス」の短期目標を記入してみましょう。

 

そして、その短期目標を達成するために『ナポレオン・ヒル・プログラム』を2R2Aで実践してください。

 

長期目標については、PMAプログラムをセッション17まで学んだ後に取りかかったほうが良いでしょう。

 

なぜなら、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を学ぶ前と学んだ後とでは、あなたの人生観は必ず変わります。

 

あなたの正しい人生の価値観の基に、30年先ぐらいの長期目標を決めた方が良いでしょう。

 

その長期目標を基にして、今度は、中期目標と新たな短期目標を設定します。

 

あなたの長期目標を達成するために『ナポレオン・ヒル・プログラム』を繰り返し学んで実践してください。

 

 

(次号へ続く)

 

 

 

 

成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 

 

〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 

             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

潜在意識にまで浸透する願望と熱意を持たなければダメなのだが、世間には、何故か潜在意識とか無限の英知によるメカニズムの解明に興味を持ってしまって、何時しか自分の目標を達成することを忘れてしまう人もいます。

 

それらを科学的に解明することが、その人の目標になればまだいいのですが、そうではなく、ただ神秘的な物事に惹かれていくという人が後を絶ちません。

 

彼らの根本にあるのが、楽して成功したいという考えが根強くあるのではないかと思う。

 

何とか潜在意識のみを活性化して、努力せずして成功したいという思いがあるのではないだろうか。

 

結局は、目標を持つこともなく安楽な人生を求めているという事になるのかもしれない。

 

しかし、潜在意識というものは最大限に目標に向かって行動しないと活性化しないと私は思っています。

 

目標達成に向けてできることは全てやり、最大限に行動(努力)をした者だけが、潜在意識が活性化して、無限の英知からの力を借りられるのだと思います。

 

その行動を、ただやみくもに行動(努力)するのではなく、回り道をすることなく最短ルートで、最小限の努力で最大限の行動ができる方法を教えてくれるのが、『ナポレオン・ヒル・プログラム』だという事です。

 


《お知らせ》

 


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。
しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
http://sul-aichi.com/nhp_1.html

 

 

7月14日(土)ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー開催

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
http://sul-aichi.com/seminor.html

 

 

プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
http://sul-aichi.com/for_user.html

 

 

プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
http://sul-aichi.com/questionnaire.html

 

 

ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

http://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

http://sul-aichi.com/

 

| - | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.sul-aichi.com/trackback/1276719