SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    伊藤和久 (07/05)
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    西畑 積 (07/04)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
メールマガジン
このブログをメールマガジンとしてお届けします。
登録は無料です。
お気軽にご利用下さい。
お名前
メールアドレス*
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

【あなたの人生がどんどん良くなる成功法則の活用法】

人生とビジネスで成功するにはルールがあります。
誰でもそのルール通りにすれば必ず成功するのに、大多数の人はそのルールを知らずにゼロから始めています。これは時間と労力のムダというものです。すでにこの世には、成功のルールを体系化した『ナポレオン・ヒル・プログラム』というものが存在し、このプログラム通りに行動すれば誰もが成功する可能性はぐんと高まります。このブログでは、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の活用のツボをお伝えいたします。すでに『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用している方は、今後のプログラムの活用の参考にして頂き、まだプログラムを活用されていない方は、プログラム採用の際の参考にして頂ければ幸いです。
<< ゴルディロックス | main | 願望実現の六か条に従っていますか? >>
プラスアルファの魔法は効果絶大

PMAプログラムの17の成功ノウハウには、「プラスアルファの魔法」というノウハウがあります。

 

私もセミナーやコーチングでは、このノウハウを実践する重要性を常に説いていますし、私自身いつも実践するように心がけています。

 

しかし、このノウハウを難しく考えすぎてしまい、「何をやったら良いのかわからない」という人も多くいるようです。

 

一番良いのは、誰も思いつかなかったようなことをするのが良いのですが、誰も思いつかなかったようなことを、昨日今日にノウハウを学んだ人が実践するのは難しいでしょう。

 

そこでまず、日常生活の中で簡単なことから実践するようにおススメしています。

 

先日に、某雑誌にパウエル元国務長官の記事が掲載されていましたので、ご紹介いたします。

 

この記事を参考にして頂き、どんな小さなことでも、「プラスアルファの魔法」は効くということを理解して頂ければ幸いです。

 

以下、雑誌からの文章です。

 

 

私は国務長官をしていたとき、警備担当者の目を盗み、きれいに磨かれたオフィスをあとにして駐車場まで下りてみたことがある。

 

駐車場の運営は外注で、働いているのはだいたいが移民か少数民族。

 

給与は最低賃金に近いレベルだ。

 

駐車場は、職員の人数に対して小さすぎた。

 

だから、毎朝、ものすごい苦労をして車を詰め込むことになる。

 

キーを預かった係員たちが、隙間がほとんどないほどきっちり縦に並べて駐車するのだ。

 

国務長官が駐車場をぶらついたことなどなかったからだろう、係員は私が道に迷ったと思い(そういう面もないではなかったのだが、私は迷ったと認めなかった)、「帰り道」を教えましょうかとたずねてきた。

 

「いや、いいよ。君たちとちょっと話ができたらと思っただけだから」

 

そう言うと、彼らはびっくりしながらも喜んでくれた。

 

私は、仕事はどうか、どこから来たのか、一酸化炭素は大丈夫かなど、いろいろとたずねた。

 

なにも問題はないとのことだった。

 

しばらく雑談したあと、不思議に思っていたことを聞いてみた。

 

「毎朝、車が次々に到着するとき、最初に出られる位置にどの車を停めるのか、2番目、3番目にどの車を停めるのか、どうやって決めるんだい?」

 

係員は顔を見合わせて薄く笑い、そのひとりがこう教えてくれた。

 

「国務長官殿、ま、どういうふうかってぇとですね……ここに着いたとき、車の窓をあけてにっこり笑いかけ、オレらの名前を呼んだり『おはよう。元気にやってるかい?』などと声をかけてくれる人は最初に出られるところっすね。前をじっと見てオレらが何かをしてあげていると気づきもしない人、オレらがいることにも気づいてくれないような人とかは、ま、最後に回されますね」

 

このあたりで、私はにっこりと笑って礼を言い、私を探しているSPのところへ戻ることにした。

 

 

いかがでしたか。

 

こんな小さなことでも、「プラスアルファの魔法」を使っている人とそうではない人とでは、差が出てくるのです。

 

私達が実践する「プラスアルファの魔法」は、一つひとつが大したことではないかもしれませんが、確実に周りの人たちに何らかの影響を与えているのです。

 

それが結果として、自分自身に返ってくるものなのです。

 

今日から、あなたが今すぐできる「プラスアルファの魔法」を実践してみませんか?

 

 

(次号へ続く)

 


 

 

成功の定義

 

 

成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 

 

〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

以前にある方から、「プラスアルファの魔法」についてネガティブな意見を頂いたことがあります。

 

「プラスアルファの魔法」など誰もが行っていることだからノウハウではないというご意見です。

 

そうです。

 

誰もが行っていること、いや、正しくは、誰もが行えることです。

 

駐車場の係員の話のように、誰もが簡単に行えることを行っているのは、実際にはごくわずかな人たちです。

 

「プラスアルファの魔法」を実践した方が良いことは、誰もが知識として知っているでしょう。

 

しかし、日常生活において、実際に無意識に行っている人は、ごくわずかな人達だけです。

 

無意識に行えるような習慣として身について、初めて使えるのが「プラスアルファの魔法」というノウハウです。

 

 

《お知らせ》


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
http://sul-aichi.com/nhp_1.html

 

 

5月19日(土)ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー開催

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
http://sul-aichi.com/seminor.html

 

 

プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
http://sul-aichi.com/for_user.html

 

 

プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
http://sul-aichi.com/questionnaire.html

 

 

ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

http://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

ナポレオン・ヒル財団アジア太平洋本部公認代理店

サクセスアンリミテッド愛知

http://sul-aichi.com/

 

| - | 09:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.sul-aichi.com/trackback/1276714