SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    伊藤和久 (07/05)
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    西畑 積 (07/04)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
メールマガジン
このブログをメールマガジンとしてお届けします。
登録は無料です。
お気軽にご利用下さい。
お名前
メールアドレス*
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

【あなたの人生がどんどん良くなる成功法則の活用法】

人生とビジネスで成功するにはルールがあります。
誰でもそのルール通りにすれば必ず成功するのに、大多数の人はそのルールを知らずにゼロから始めています。これは時間と労力のムダというものです。すでにこの世には、成功のルールを体系化した『ナポレオン・ヒル・プログラム』というものが存在し、このプログラム通りに行動すれば誰もが成功する可能性はぐんと高まります。このブログでは、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の活用のツボをお伝えいたします。すでに『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用している方は、今後のプログラムの活用の参考にして頂き、まだプログラムを活用されていない方は、プログラム採用の際の参考にして頂ければ幸いです。
<< 成功には17のノウハウが必要 | main | まず「できる」という分野で目標を持つ >>
ただ待っていても機は熟さない

目標を決め、次の計画の準備ができたら、すぐに行動に移す。

 

全ての準備が整うのを待っていてはダメ。

 

これは成功する人の定石なのですが、世間には、全ての準備が整い、機が熟するのを待っているという人もいます。

 

機というのは、待っていても決して熟すのではなく、行動によって熟すようにしていくものなのです。

 

次の一手は具体策があり、成功する自信もある。

 

だが、その次の手が思い浮かばない、といった経験はありませんか?

 

そんな時に考えてばかりいては、何も思い浮かばないどころか、チャンスをどんどん逃がして行くばかりです。

 

次の一手の具体策があるのなら、まずはそれを行動に移してみる。

 

すると不思議なことのように、その次の一手の具体策が思いつくものなのです。

 

もちろん、失敗することもあるでしょう。

 

しかし、そのうまくいかなかったことが、のちには経験となって役立つものなのです。

 

実力も経験もないのに、機が熟すことは絶対にありません。

 

行動によって機が熟すのです。

 

慎重であることは大切なことです。

 

確かに行動前にリスクを予測し、あらかじめ適切な対応を準備することは、非常に重要な作業です。

 

だからと言って、完全にリスクを消し去ることは不可能です。

 

リスクを恐れていては、いつまでたっても前には進めません。

 

「最適な時」などいつまでたっても来ません。

 

「やらなければならない」と思った時こそ、「最適な時」なのです。

 

 

(次号へ続く)

 

 

 

 

成功の定義


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 

 

〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

トヨタ自動車の元社長である奥田碩氏は、社長就任の際、「何も変えないことが最も悪いことだと思ってほしい」と社員に檄を飛ばしました。

 

企業にとって、何も変えず新たな行動を起こさないことは、停滞どころか後退を意味します。

 

これは、リスク回避の努力や慎重さを否定するものではありません。

 

慎重さと決断力の無さは、常に隣り合わせの関係であるという事です。

 

決断力の無さを慎重という衣で覆い隠し、もう少し情報を集めてから、あと少し環境が整ってからと行動を遅らせていては、時機を逸しかねません。

 

状況や環境に主導権を渡さず、自己責任を恐れずに自らの意思で敢然と決断を下せるようにならなければ、あなたの成功はありえません。

 

 

《お知らせ》

 

 

〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
http://sul-aichi.com/nhp_1.html

 

 

5月19日(土)ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー開催

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

 

4月14日(土)サクセスアンリミテッドクラブ開催

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。
ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
http://sul-aichi.com/seminor.html

 

 

プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
http://sul-aichi.com/for_user.html

 

 

プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
http://sul-aichi.com/questionnaire.html

 

 

ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

http://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

ナポレオン・ヒル財団アジア太平洋本部公認代理店

サクセスアンリミテッド愛知

http://sul-aichi.com/

 

| - | 07:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.sul-aichi.com/trackback/1276707