SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    伊藤和久 (07/05)
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    西畑 積 (07/04)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
メールマガジン
このブログをメールマガジンとしてお届けします。
登録は無料です。
お気軽にご利用下さい。
お名前
メールアドレス*
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

【あなたの人生がどんどん良くなる成功法則の活用法】

人生とビジネスで成功するにはルールがあります。
誰でもそのルール通りにすれば必ず成功するのに、大多数の人はそのルールを知らずにゼロから始めています。これは時間と労力のムダというものです。すでにこの世には、成功のルールを体系化した『ナポレオン・ヒル・プログラム』というものが存在し、このプログラム通りに行動すれば誰もが成功する可能性はぐんと高まります。このブログでは、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の活用のツボをお伝えいたします。すでに『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用している方は、今後のプログラムの活用の参考にして頂き、まだプログラムを活用されていない方は、プログラム採用の際の参考にして頂ければ幸いです。
<< 準備のための行動 | main | いつでもあなたの味方の人がそばにいる >>
問題がある!それは素晴らしいことだ!

問題がある!それは素晴らしいことだ!

 

ご存知、W・クレメント・ストーン氏の有名な言葉です。


普通に考えたら、人生では何も問題が起きない方が良いのではと誰もが思うでしょう。

 

日本では、戦国武将の山中鹿之助が「我に七難八苦を与えたまえ」と三日月に祈ったという話は有名です。

 

この話を聞いて「冗談じゃない、七難八苦なんかいらないよ」と思う人は多いと思う。

 

「若いうちは苦労は買ってでもせよ」ともよく言われます。

 

なんでわざわざ苦労をしなくてはいけないのか。

 

実際に自分で事を起こして行動をしてみるとよくわかるのですが、何かに挑戦すれば、必ずと言っていいほどに「問題」が生じてくるものなのです。

 

しかし、この予期しない「問題」は、招かれざる客ではなく、招待したい程のお客です。

 

貴方の前に現れる「問題」は、行動するあなたを邪魔するものではないのです。

 

それは、あなたの成長を促進するものなのです。

 

目の前に「問題」が現れたとき「これを解決しなければならないのか」と憂鬱な気持ちになるかもしれません。

 

もちろん、解決するしないもあなたの自由です。

 

そこから逃げることも可能なのです。

 

しかし、そのまま何もしなければ、あなたは成長しないのです。

 

新たなことを起こし、行動を始めれば、必ず大自然は、貴方に予期しない「問題」を与えに来ます。

 

不思議なことに、これは必ず起きるのです。

 

司馬遼太郎の小説に「坂の上の雲」というのがありますが、やっとのことで坂を上り切ったその時に大自然は、「問題」を投げかけてくれるのです。

 

「坂の上の雲」ならぬ「坂の上のまさかの坂」とでも言いましょうか。

 

これでやっと達成できると思ったその時に、それはやって来るのです。

 

成功者たちが、これらの「問題」に遭遇した事例は、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の中で、詳しく紹介されていますので、もう一度その部分を学び直すのも良いでしょう。

 

「問題」は理由もなく現れたりはしません。

 

成功を目指す貴方にとって最適なタイミングで現れるのです。

 

その多くが、最後の最後に現れているようです。

 

夜明け前が一番暗いとよく言われます。

 

「問題」は、貴方を成長させるためのワンステップに過ぎません。

 

「問題」は、自分を変えるためのチャンスだと思ってください。

 

自分を変え、未来を変える。

 

それは、あなた自身の仕事です。

 

人間誰もが無限の脳力があります。

 

しかし、それを引き出して活用するのは、あなた自身の仕事なのです。

 

大自然があなたに与える「問題」は、あなたの無限の脳力を引き出すチャンスなのです。

 

「問題」があることは、あなたにとって良いことなのです。

 

 

(次号へ続く)

 

 

 

 

成功の定義

 

 

成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 

 

〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

人生に何がしかの「問題」が起きたときに、ナポレオン・ヒル博士の著書に出会ったという人は多くいます。

 

かく言う私も24歳の時に人生の「問題」にぶつかって、ナポレオン・ヒル博士の著書に出会った一人です。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』を採用した時も人生の「問題」にぶつかった時でした。

 

私も含めて、大抵の人は「問題」に出くわした時には、何とか解決しようと考えます。

 

その「問題」を解決するヒントが、『ナポレオン・ヒル・プログラム』にあるのです。

 

ですから、「問題」にぶつかって何とか解決しようとした人が、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の存在を知り、採用し活用して今現在の自分を変え、将来の人生を変えていった人が成功者と呼ばれているのです。

 

後で振り返ってみると、あの時に「問題」にぶつからなければ、今の自分はなかったわけです。

 

人生に何も「問題」が何も無いという人は、それはそれで素晴らしいことかもしれませんが、その代わりに自分を成長させることもないと思います。

 


《お知らせ》

 

 

〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
http://sul-aichi.com/nhp_1.html

 


1月20日(土)ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー開催

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

2月17日(土)サクセスアンリミテッドクラブ開催

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。
ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
http://sul-aichi.com/seminor.html

 

 

プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
http://sul-aichi.com/for_user.html

 

 

プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
http://sul-aichi.com/questionnaire.html

 

 

ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

http://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

ナポレオン・ヒル財団アジア太平洋本部公認代理店

サクセスアンリミテッド愛知

http://sul-aichi.com/

 

| - | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.sul-aichi.com/trackback/1276700