SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    伊藤和久 (07/05)
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    西畑 積 (07/04)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
メールマガジン
このブログをメールマガジンとしてお届けします。
登録は無料です。
お気軽にご利用下さい。
お名前
メールアドレス*
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

【あなたの人生がどんどん良くなる成功法則の活用法】

人生とビジネスで成功するにはルールがあります。
誰でもそのルール通りにすれば必ず成功するのに、大多数の人はそのルールを知らずにゼロから始めています。これは時間と労力のムダというものです。すでにこの世には、成功のルールを体系化した『ナポレオン・ヒル・プログラム』というものが存在し、このプログラム通りに行動すれば誰もが成功する可能性はぐんと高まります。このブログでは、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の活用のツボをお伝えいたします。すでに『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用している方は、今後のプログラムの活用の参考にして頂き、まだプログラムを活用されていない方は、プログラム採用の際の参考にして頂ければ幸いです。
<< 「知恵」が必要になる年 | main | これだけは絶対に達成したい! >>
自己実現とは

先日にある求人広告を見た。

 

それによると、「自己実現という言葉が世間に溢れているが、そんなものはわが社に来れば即かなう!」という求人のキャッチコピーだった。

 

この会社のオーナーや人事担当者がどのような人物かは知らないが、おそらくは給与面での優遇を前面に出したものだろうと想像はできる。

 

人生経験の少ない若年層の人は、このキャッチコピーに飛びつく人がいるかもしれないが、本当に自己実現を目指している人からは、怪しげな会社だと思うのではないだろうか。

 

やりたい仕事がよくわからず、報酬で仕事を選ぶ人はいると思うが、それは成功哲学の実践には反している。

 

もし、やりたい仕事が複数あり、どれを選ぶのか迷っているのなら、給料がすべて同じならどの仕事が周りの人を一番幸せにするのかという基準で仕事を仕事を決めるべきであり、その仕事を通じて自己実現というものを実践し、最終的に人生の目標を決めていくことができれば一番いいだろう。

 

報酬というのはあくまでも結果であって、目標とすべきものではないと思う。


仕事を通じて、自分は何を成し遂げるのか、ということを目標にできれば一番いいと思う。

 

自己実現に関しては、仕事選び(目標設定)をしたら、その達成のためには、プラスアルファの努力が無くてはならない。

 

ナポレオン・ヒル博士は、自著「思考は現実化する」の中で、半年間のプラスアルファの実践を推奨しているが、果たしてどれだけの人が実践をしたのだろうか?

 

プラスアルファの魔法のノウハウについて、以前に「プラスアルファの実践など、商売をしている人ならだれもが行っていることであって、このようなことをノウハウと言っているようでは、成功哲学は大したことはないじゃないか」という内容の意見を頂いたことがある。

 

私はこの意見に対して、「誰もが行うことは果たして本当にプラスアルファの魔法と呼べるのか?」という疑問を持った。

 

誰もやらないような、誰も思いつかないようなもう一歩の努力をプラスアルファの魔法というのではないだろうか?

 

プラスアルファの魔法のノウハウを学んでいない人には、ありきたりなことしか実践はできないだろう。


しかし、それだけでも十分な効果は期待できるのが、プラスアルファの実践です。

 

自らが価値ありと認めた仕事に就き、まずは、半年間、プラスアルファの実践をしてみよう。


人生が変わる可能性は十分にある。

 

 

(次号へ続く)

 

 

 

 

成功の定義

 

 

成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 

 

〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

新しい年が始まり、皆さんには、今年もやりたいことがたくさんあるでしょう。

 

目標を毎年五つぐらい手帳に箇条書きにして、朝晩に声に出して読むとよいでしょう。

 

また、それがすでに実現したかのようなイメージトレーニングもいいでしょう。

 

それらを実行するかしないかは、あなた自身が決めることです。

 

私が言いたいのは、目標を常に問題意識として持ちながら生活してほしいという事です。

 

何も問題意識のない人と、それを持ち続けている人とでは、5年後10年後には大変大きな差が出ます。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』の成功ノウハウは、ビジネスギャンブラーのような金儲けだけに活用するのではなく、皆さんの仕事での創意工夫に活用して頂きたいというのが私の願いです。

 

今皆さんが取り組んでいる仕事で、どうしたらもっと良い製品が作れるんだろうか、どうしたらもっと良いサービスが提供できるんだろうかとか、常に問題意識を持って取り組んでいただけたら幸いです。

 


《お知らせ》

 

 

〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
http://sul-aichi.com/nhp_1.html

 


1月20日(土)ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー開催

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

2月17日(土)サクセスアンリミテッドクラブ開催

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
http://sul-aichi.com/seminor.html

 

 

プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
http://sul-aichi.com/for_user.html

 

 

プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
http://sul-aichi.com/questionnaire.html

 

 

ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

http://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

ナポレオン・ヒル財団アジア/太平洋本部公認代理店

サクセスアンリミテッド愛知

http://sul-aichi.com/

 

| - | 10:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.sul-aichi.com/trackback/1276697