SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    伊藤和久 (07/05)
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    西畑 積 (07/04)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
メールマガジン
このブログをメールマガジンとしてお届けします。
登録は無料です。
お気軽にご利用下さい。
お名前
メールアドレス*
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

【あなたの人生がどんどん良くなる成功法則の活用法】

人生とビジネスで成功するにはルールがあります。
誰でもそのルール通りにすれば必ず成功するのに、大多数の人はそのルールを知らずにゼロから始めています。これは時間と労力のムダというものです。すでにこの世には、成功のルールを体系化した『ナポレオン・ヒル・プログラム』というものが存在し、このプログラム通りに行動すれば誰もが成功する可能性はぐんと高まります。このブログでは、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の活用のツボをお伝えいたします。すでに『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用している方は、今後のプログラムの活用の参考にして頂き、まだプログラムを活用されていない方は、プログラム採用の際の参考にして頂ければ幸いです。
<< プログラムを使っていますか? | main | 自己分析では自分を不当に低く評価しないこと >>
慢心する余裕を与えるな

一つの目標が達成できたら、間髪を入れず次の目標を設定して、また同じように行動計画書を作成し行動に移さなければなりません。

 

あなたの人生で達成したい目標は、短期目標ではないはずです。

 

短期目標は、あくまでも長期目標の細分化した目標の一つに過ぎません。

 

一つひとつ目標を実現していくというのが成功です。

 

しかし、中には目標が一つ達成できるとそれで気持ちが大きくなり、慢心してしまう人もいます。

 

一つの優れたところがあると、全部が優れているようにうぬぼれてしまう。

 

仏教では、うぬぼれの心を七つに分けて七慢(シチマン)と教えられています。

 

慢・過慢・慢過慢・我慢・増上慢・下劣慢・邪慢です。
 
一つ目の慢(マン)とは、自分よりも劣った人を見て、なんだこんなこともできないのかと相手を見下す心を言います。

 

例えば、学歴や年収や会社の知名度、肩書きなどで、「俺のほうが上だ」、「こんなこともできないのか」と相手を見下すことです。

 

そんな心が相手に伝われば、もちろん嫌われてしまいます。

 

昨今「上から目線」という言葉がよく使われますが、相手を見下す慢の心は、目から漏れて外に現れてしまいますから、よくよく気をつけたいものです。

 

エンスージアズムと同じように相手に伝播します。

 

また、私たちは一つのことで相手よりも優れていると、「どうだ俺の方がすごいだろう」とすべてにおいて、優れているようにうぬぼれてしまい相手を見下します。

 

しかし、よく考えるとたまたまその部分において勝っていただけのことで、他のところでは相手の方が優れているところもあるはずです。

 

一つの優れた点で、全部が勝っているようにうぬぼれてしまう愚かさを反省しましょう。

 

慢(マン)、自分より劣ったと思う人を見たとき相手を見下す心。

 

この心は、決してPMA(積極的心構え)ではなく、NMA(否定的心構え)なのです。

 

従って、一つ目標が達成できたからと言っていい気にならないこと。

 

慢心する時間を自分に与える前に、すぐに次の目標に向かって突き進むこと。

 

 

(次号へ続く)

 

 

 

 

成功の定義


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 

 

〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 
             編集後記
 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

「俺はもう成功している」

 

私がこの仕事を始めた当初に、よくこんなことを言われたものです。

 

しかし、25年経った今、そう豪語した人やその人の経営する会社はどうなったか。

 

そのほとんどは消えています。

 

中には、社会正義に反する行いをして、新聞で大きく取り上げられた人もいます。

 

見下した方は、その場で相手のことは忘れてしまうと思いますが、見下された方はいつまでも覚えているものです。

 

ですから、私も「俺はもう成功している」と言われた人で、後々に新聞沙汰になった人の名前や会社名は新聞記事を見たときに思い出したというわけです。

 


《お知らせ》

 

 

〜だからできない。
〜では無理。
〜に住んでいるから無理。
〜にはできない。

世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
http://sul-aichi.com/nhp_1.html

 

 

1月20日(土)ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー開催

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

2月17日(土)サクセスアンリミテッドクラブ開催

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会

 

ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
http://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へ
http://sul-aichi.com/for_user.html

 

 

ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご質問はお気軽にこちらからどうぞ。

http://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

ナポレオン・ヒル財団アジア/太平洋本部 公認代理店

サクセスアンリミテッド愛知

http://sul-aichi.com/

 

 

| - | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.sul-aichi.com/trackback/1276689