SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    伊藤和久 (07/05)
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    西畑 積 (07/04)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
メールマガジン
このブログをメールマガジンとしてお届けします。
登録は無料です。
お気軽にご利用下さい。
お名前
メールアドレス*
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

【あなたの人生がどんどん良くなる成功法則の活用法】

人生とビジネスで成功するにはルールがあります。
誰でもそのルール通りにすれば必ず成功するのに、大多数の人はそのルールを知らずにゼロから始めています。これは時間と労力のムダというものです。すでにこの世には、成功のルールを体系化した『ナポレオン・ヒル・プログラム』というものが存在し、このプログラム通りに行動すれば誰もが成功する可能性はぐんと高まります。このブログでは、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の活用のツボをお伝えいたします。すでに『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用している方は、今後のプログラムの活用の参考にして頂き、まだプログラムを活用されていない方は、プログラム採用の際の参考にして頂ければ幸いです。
<< 脳力に限りなし、されど人生に限りあり | main | プログラムを使っていますか? >>
『ナポレオン・ヒル・プログラム』の学習を習慣化すること

新しいモノを生み出すといういわゆる革新的な行為は、「クリエイティブヴィジョン」のノウハウの活用によるものです。

 

その中で特に多くの成功者が実践をしてきているのが、「ハーモニックヴィジョン」の活用です。

「ハーモニックヴィジョン」とは、17のノウハウの「クリエイティブヴィジョン」に紹介されているノウハウの一つであり、既存のモノに別の既存のモノを組み合わせて、新しい商品やサービスとする方法です。

詳しくはPMA/HSSプログラムをご参照ください。

成功しない人は、この革新的行為を成さない人というわけですが、それは、知識だけをため込んで知恵を出さないからです。


革新的行為の第一歩は、新しい「知恵」を出すことです。

成功ノウハウをはじめとするさまざまなノウハウは、知識として誰もが簡単に知ることができます。

 

しかし、実際にその知識を吸収して知恵を出す人は、それほど多くはありません。

その原因は、目標が明確ではないために知識の修得にしか考えが及ばないのです。

 

HSSプログラムのなかで、精神的遠視と精神的近視という表現が用いられています。

精神的遠視とは、現実を無視して夢や願望ばかりを見ている人のこと。

 

一方、精神的近視とは、将来の夢や願望を持つことなく、今の現実の世界だけに生きて足元ばかりを見ている人。

そのどちらかに偏っていては、成功はできないのであり、未来の理想とそれを実現するための現実的な手段や方法を考えることができないと成功はしません。

夢や願望を実現するための現実的手段や方法が「知恵」を出すことによって解決されるのです。


知恵を出すためには、漠然と『ナポレオン・ヒル・プログラム』を聴いているだけではダメです。

まず今の自分に合った正しい目標を持つこと。

 

次に、その目標を達成するための綿密な行動計画書を作成すること。

この二つができてから始めて、成功ノウハウを実践するということができるのです。

 

また、成功しているプログラム・ユーザーは勉強を欠かしません。

実際に、弊社ユーザーで成功している人たちは、全員好奇心が強くて、物凄く勉強家です。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』の学習だけを見ても、何年経っても繰り返しプログラムを毎日聴いておられます。

『ナポレオン・ヒル・プログラム』の内容と今現在の仕事の内容で具体的に一致をすることが無いように見えますが、実はそこが重要なことなのです。

プログラムの内容には、今の自分にとって興味のある内容もあれば、関心のないこともあります。


しかし、そこには偶発性の出会いが起きる可能性がものすごく多いのです。

常に目標達成のことを考えている人にとっては、『ナポレオン・ヒル・プログラム』はアイディアの宝庫です。

 

何か月前かに聴いたプログラムの内容を、ふと思いついたときに再度聴いてみる。

すると「こんなやり方があったんだ」という出会いがある。

 

数か月前には気にも留めなかったノウハウが、今学び直すとこれは使える、重要だ、という事になるのです。

これが『ナポレオン・ヒル・プログラム』を繰り返し学ぶ習慣化の価値です。

 

経営者やリーダーは忙しいですから、普段はどうしても近いところのものしか見られないと思います。

しかし、大事なのは遠くを見ること。

 

そんな時に、一番手っ取り早く遠くを見て偶発的な知恵を引き出せるのが『ナポレオン・ヒル・プログラム』です。

考えて聴くことを習慣化することで「知恵」を引き出す大きな手助けになると思います。


(次号へ続く)

 

 




成功の定義


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜


--------------------------------------------------------------------------------

 
             編集後記
 

--------------------------------------------------------------------------------


弊社のユーザーで一番古い方は、ユーザー歴25年になります。


当時のソフトは、カセットテープでしたので、使いすぎて擦り切れて音がうまく出ないという方もいます。

もちろん、メディアチェンジというのをしていますので、最新のソフトであるSDカードに変えて頂いております。

 

そして今でも毎日『ナポレオン・ヒル・プログラム』を聴いておられます。

脳力開発には終わりはありません。

 

一生涯脳力開発は続くというわけです。


《お知らせ》


〜だからできない。
〜では無理。
〜に住んでいるから無理。
この歳だから無理。
私にはできない。

世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

あなたは今のままでいいですか?

http://sul-aichi.com/nhp_1.html


1月20日(土)ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー開催

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。


2月17日(土)サクセスアンリミテッドクラブ開催

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会

ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。

http://sul-aichi.com/seminor.html


プログラム・ユーザーの方へ

http://sul-aichi.com/for_user.html
 

 

ナポレオン・ヒル財団アジア/太平洋本部 公認代理店

サクセスアンリミテッド愛知

http://sul-aichi.com/

 

 

 

 

| - | 10:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.sul-aichi.com/trackback/1276687