SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
メールマガジン
このブログをメールマガジンとしてお届けします。
登録は無料です。
お気軽にご利用下さい。
お名前
メールアドレス*
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

【あなたの人生がどんどん良くなる成功法則の活用法】

このブログは、弊社メルマガ【あなたの人生がどんどん良くなる成功法則の活用法】のバックナンバーです。

人生とビジネスで成功するにはルールがあります。
誰でもそのルール通りにすれば必ず成功するのに、大多数の人はそのルールを知らずにゼロから始めています。これは時間と労力のムダというものです。すでにこの世には、成功のルールを体系化した『ナポレオン・ヒル・プログラム』というものが存在し、このプログラム通りに行動すれば誰もが成功する可能性はぐんと高まります。このブログでは、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の活用のツボをお伝えいたします。『ナポレオン・ヒル・プログラム』ユーザーの方は、ぜひお読みください。
【第5号】 成功者は時間を無駄にはしない

ある調査によりますと、日本のビジネスパースンは19か月間、電車で過ごすという調査結果があります。


しかし、見方を変えれば、これだけの時間があれば、ある分野で専門的な知識を得るのに十分な時間です。

 

あなたは一日の間、何時間、電車や車に乗っていますか?

 
1時間ですか?それとも30分ですか?

 

2016年度の総務省の調査によると、日本の会社員の通勤時間の平均は、片道39.5分だそうです。


往復で考えると、1日のうち80分が通勤の時間になります。

 

学校を卒業して入社してから定年退職するまでの間、586日間、つまり19か月間も通勤に使っていたんですね。

 

その時間で「ナポレオン・ヒル・プログラム」を学んだとしたら、成功哲学の理論や実践方法が習慣となって身についていたかもしれません。
 
こんなふうに聞くと、ほとんどの時間をゲームやSNS、メールで無駄にしているような気がしてきませんか?


しかし、多くの成功者は、この時間を、本を読んだり、学びの時間に使っています。
 
そして更に脳力開発をしていくから、彼らと我々凡人の差は、どんどん開くばかりです。

 

忙しいとか、疲れたとか、言い訳ばかりをして、脳力開発をおろそかにする人間は、人生で成功することは決してないでしょう。

 

自己啓発や脳力開発を習慣としましょう。

 

「ナポレオン・ヒル・プログラム」を所有している人は、一日のうちで、「ナポレオン・ヒル・プログラム」の学習に取り組む時間を決めておくべきです。

 

プログラム学習の時間を決めて、必ず取り組むように習慣化する。


これもれっきとした、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の活用のツボです。

 

 

ちょっとためになる話
https://www.sul-aichi.com/tgr/tgr_11.html

 

 

 

成功の定義


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


---------------------------------------------------------

 

 
             編集後記


 

----------------------------------------------------------

 


以前にプログラムの説明に伺ったところ、ある経営者の方から、プログラムが自分の力で学習できる人間は、それだけで成功する資格が十分に備わっているのではないですか?と質問されたことがあります。

 

で、その方は、自分には無理です。

 

私はセミナーとかトレーニングとか、その都度指導をしてもらわないとカリキュラムが終了できないと言われました。

 

確かに、『ナポレオン・ヒル・プログラム』に関して言えば、ご自分で自己管理をしてセッション17までのプログラムを終了できないような人間は、成功する資質はないと思います。

 

逆に言えば、ヤル気がない、本気で成功する気がないということですので、まず成功は無理でしょう。


本気で成功を考えている人は、『ナポレオン・ヒル・プログラム』は、いつまでも使い続けていきます。

 

本気じゃないから、人から指導されないと取り組もうとしないのです。


実際に、質問をされた経営者の方は、今はその会社は存在せず、その後の消息は知り得ません。

 

 

 

《お知らせ》

 

 

ナポレオン・ヒル成功哲学セミナー
https://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へ
https://sul-aichi.com/for_user.html

 


マスターマインド・コーチング
https://www.sul-aichi.com/coating.html

 


経営者ユーザーの方へ
https://www.sul-aichi.com/for_executive.html

 


ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。


ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

https://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

| - | 12:57 | comments(0) | - | pookmark |
【第4号】 ノウハウを身に付けることの大切さ

忙しいので本を読む時間はありません。


私は日頃に成功哲学を紹介したいと思った人に、ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」を推薦しているのですが、残念ながら時々にこういう返答をしてくる人に出会います。

 

本を読む時間がない。


確かにこれは読書で最もありがちな悩みです。

 

しかし、不思議に思いませんか?


世界的に有名な成功者の話を聞くと、例えば、ビル・ゲイツ氏は骨太の専門書を年間に50冊以上読んでいる。


今話題のテスラ社のCEOイーロン・マスク氏は、1日10時間の読書をしていた。

 

楽天の三木谷社長も年間に500冊の本は読んでいる等‥。

 
なぜ、多忙であるはずの彼らは、毎日忙しくても大量の本を読むことができているのでしょうか?
 
実は面白いことに本を読めば読むほど、読書する時間が生まれます。


本を読まないから時間を作る方法を知らないのです。

 

こんな話があります。


すでに皆さんはご存知だと思いますが…。


 
ある時、あなたは森の中で、必死に木を切り倒そうとしている人に出会った。

 

何をしているんですか?


あなたが聞くと、男は投げやりに答える。

 

見ればわかるだろう!


この木を切っているんだ!
 
疲れているみたいですね。


いつからやっているんですか?
 
あなたは大声で尋ねる。
 
もう5時間だよ。


くたくただよ。


大変な仕事だ。

 

それなら、少し休んで、ノコギリの刃を研いだらどうです?


そうすれば、もっとはかどりますよ。

 
とあなたは助言する。


すると男は、はき出すように言った。
 
切るのに忙しくて、刃を研ぐ時間なんかあるもんか!
 
どう思いましたか?

 
刃を研いだ方が、もっと速く木を切ることができるのに、男はそれをやりません。

 

 
これを歯を研ぐではなく読書に当てはめて考えるといかがでしょう。

 
読書となると、なぜかこの男と同じようなことをしている人がたくさんいるのです。
 
世界のエリートはこのことをよく知っています。


本を読むことで、仕事をより良く、より素早く終わらせるための知識を増やすことができます。

 

だからどんなに忙しくても、本を読む時間は欠かしません。


成功する人間は、ちゃんとわかっているんです。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』も同じです。


成功者に共通した実践済みのノウハウを身に付けることで、ゼロから始める労力を無くすことができる。
 
ゼロから始める人間よりも、ノウハウを身に付けた人間の方が絶対に成功する確率は早いし確かです。 

 

 

ちょっとためになる話
https://www.sul-aichi.com/tgr/tgr_13.html

 

 

成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


----------------------------------------------------

 
             編集後記
 

----------------------------------------------------

 


時間がない。


忙しい。

 

できない、等の言葉は、ただの言い訳である。


しかし、これらの言葉を繰り返していると、最後には自分の人生を無駄にしてしまうことになります。

 

今回のメルマガは、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の活用のツボというよりかは、『ナポレオン・ヒル・プログラム』そのものをなぜ活用した方がよいのかということについて書かせていただきました。

 

読者の皆様はすでにユーザーとして、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用されている方ばかりですので、何を今さら言わんやといったところでしょう。

 

しかし、世間にはそうは思わない人も大勢います。


それはそれで、その人の考え方、つまり哲学なので仕方がないと思います。

 

人生で成功するためには、もちろんノウハウ無しで成功できるかもしれません。


しかし、私たちの人生はそれほどには長くはないのです。

 

ノウハウを活用せずに人生で成功できるほどには長くはないのです。


30年カレンダー「ミクロコスマ」を今一度見て下さい。

 

私たち人間の脳力に限りはありませんが、それを成し遂げるための人生には皆、限りがあるのです。

 

 

《お知らせ》

 

 

ナポレオン・ヒル成功哲学セミナー
https://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へ
https://sul-aichi.com/for_user.html

 


マスターマインド・コーチング
https://www.sul-aichi.com/coating.html

 


経営者ユーザーの方へ
https://www.sul-aichi.com/for_executive.html

 


メルマガをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。


ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

https://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

 

| - | 11:06 | comments(0) | - | pookmark |
【第3号】 マスターマインドを使ってみよう

苦手な人、嫌いな人と一緒にいると、知らず知らず内に あなたの中に悪魔という毒が溜まってきます。

 

ですから、なるべく そのような相手には近寄らないようにしましょう。

 

実はこれ、瀬戸内寂聴さんのことばです。

 

一般的な人間関係だけですと、この言葉通りに過ごすのが、一番良いのかもしれません。

 

しかし、「マスターマインド」というノウハウを使うとなると、話は異なります。

 

相手を好き嫌いで選ぶのではなく、能力の有る無しで選ばなければなりません。

 

もっともこの場合は、あなた自身にも何らかの「能力」がなければなりません。

 

「マスターマインド」は、相手に依存するノウハウではなく、互いに共存しあうノウハウです。

 

あなた自身が、マスターマインドを組もうとする人に対して、何らかの能力でもって答える必要があります。

 

それと同時に、相手はその分野で、あなたよりも能力が長けている人を選ぶべきです。

 

例えば、あなたがマスターマインドを組もうとする人よりも営業能力があるけれども、あなたよりも総務などの事務処理の知識や能力が長けているといった具合にです。

 

また、精神的な支えという「マスターマインド」も存在します。

 

詳しくは、PMAプログラムのセッション2「マスターマインド」を繰り返して学び、まず、ノウハウについて理解することです。

 

そして、実際に誰と「マスターマインド」を組むのかを紙に書きだしてみましょう。

 

ただし、誰も該当する人間がいなければ、あなた自身とマスターマインドを組むことをおススメします。

 

あなた自身とは、ナポレオン・ヒル・プログラムの中で述べられている「もう一人の自分」のことです。

 

紙に具体的な人の名前を書きだせば、例え苦手だという人でも、その人の良い面が見えてきて、好きになってくることもあります。

しかし、いずれにしても達成する目標が明確になっていないと、マスターマインドも見えてきませんので、まずは明確な目標が必要になってきます。

 

「マスターマインド」を活用する時のツボは、相手から得られることを考えるのではなく、まず、自分が相手に何を与えることができるのかを考えてから行動に移すようにしましょう。

 


旅に出て、もしも自分よりすぐれた者かまたは自分にひとしい者に出会わなかったら、むしろきっぱりと独りで行け。
愚かな者を道連れにしてはならぬ。
〜仏陀〜

 


ちょっとためになる話
https://www.sul-aichi.com/tgr/tgr_16.html

 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


----------------------------------------------------------

 
             編集後記
 

----------------------------------------------------------

 


マスターマインドを他人を利用するためのノウハウだと勘違いをしている人達が実に多いと思います。

 

もちろん、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用している人で、そのような勘違いをしている人はいないと思いますが。

 

正しいノウハウを正しく理解しないと、誤った使い方をしてしまいます。

 

そうなると、仮に一時的に成功したとしても、後で大きな失敗をすることになります。

 

目標を明確にしている人は、その時点で自分の過ちに気が付き、再び人生を歩み出しますが、そうではない人は、最終的に失敗をすることになります。

 


《お知らせ》

 


ナポレオン・ヒル成功哲学セミナー
https://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へ
https://sul-aichi.com/for_user.html

 


マスターマインド・コーチング
https://www.sul-aichi.com/coating.html

 


経営者ユーザーの方へ
https://www.sul-aichi.com/for_executive.html

 


ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。


ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

https://sul-aichi.com/inquiry.html


 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

| - | 12:30 | comments(0) | - | pookmark |
【第2号】 実際に成果を出してみよう

もしも、1千万人以上が死亡する災害が次の数十年で起きるなら、ウイルスによる感染疾病の可能性が高い。


ビル・ゲイツ氏は、今からおよそ5年前にそんな予言めいたことを話していました。
 
なぜ彼は、そんなことが分かっていたのでしょうか?


それは、成功者と呼ばれるような人たちの情報活用脳力は、我々凡人に比較して非常に高いからです。
 
例えば、2014年にアフリカで発生したエボラ出血熱の感染拡大。


彼はこれをきっかけに、ウイルスが引き起こす将来が見えたそうです。
 
しかし彼と同じようにニュースを見て、彼と同じように予測できた人はどれほどいるでしょうか?


そう多くはないでしょう。

 

同じ情報を知り得ても、未来が予測できる人とできない人がいます。


それと同じようなことが、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用している私たちにも言えるのです。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』は、脳力開発プログラムですが、上手に活用できない人にとっては、ただの情報教材にすぎません。

 

情報活用脳力が低い人には、『ナポレオン・ヒル・プログラム』は、脳力開発プログラムではなく、たくさんの成功者の情報が詰まっている情報教材でしかないのす。

 

成功者の過去の情報を活用できない人には、成功者の過去の出来事でしかありません。


しかし、上手に活用できる人にとっては、自分の未来を変える力を持っているのです。

 

では、上手に活用できる人とは、どういった人のことでしょうか。


情報活用脳力を高めるには、どうすればいいのでしょうか。

 

それは、明確な目標を持つことから始まります。


そして、その目標達成のために、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を学びながら、2R2Aで行動することです。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』の内容は、誰が購入しても同じ内容です。


それなのに、大成功する人もいれば、凡人のままに終わる人もいます。

 

要は活用者の情報活用脳力に問題があるのです。


情報活用脳力が低い人は、明確な目標と綿密な行動計画を持っていない傾向にあります。

 

これでは、いくら繰り返して『ナポレオン・ヒル・プログラム』を学んでも、決して前に進むことはありません。


明確な目標、それも正しい目標を持っていないと、2R2Aで実践しようがありません。

 

弊社では、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を採用して頂いた方には、上手に活用して頂けるように、無料・有料の各種コーチングや無料のセミナーや無料の交流会といった場を提供して、ユーザーの皆様をフォローしています。

 

たくさんの情報で溢れている『ナポレオン・ヒル・プログラム』ですが、その情報をどう処理して活用するのかのツボは、あなた自身の情報活用脳力です。

 

情報活用脳力は、これまでに目標を達成する努力をしてきた量で決まってくると言っても過言ではありません。


『ナポレオン・ヒル・プログラム』を採用したら、まず目標と計画を持つことから始めましょう。

 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


-------------------------------------------------------------

 


             編集後記
 

--------------------------------------------------------------

 


同じ情報が入った『ナポレオン・ヒル・プログラム』は、活用する人の脳力によって、結果に個人差があります。


賢明な人ならば、当然にそういったことを理解しています。

 

理解しているからこそ、明確な目標を持って、2R2Aで『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用します。

 

明確な目標もなく、ただ『ナポレオン・ヒル・プログラム』を聞いているだけの人は、残念ながら、何も結果は出ないでしょう。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』を採用したら、まずセッション1の「明確な目標」を繰り返して学び、「ゴールデン・ゴールデックス」マニュアルの短期目標の作成に取り組み、2R2Aでセッション2以下を実践することをおススメいたします。

 


《お知らせ》

 


ナポレオン・ヒル成功哲学セミナー
https://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へ
https://sul-aichi.com/for_user.html

 


マスターマインド・コーチング
https://www.sul-aichi.com/coating.html

 


経営者ユーザーの方へ
https://www.sul-aichi.com/for_executive.html

 


ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。


ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

https://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

 

| - | 09:18 | comments(0) | - | pookmark |
【第1号】 創意工夫を目標にしてみては?

『ナポレオン・ヒル・プログラム』の17の成功ノウハウは、人生・ビジネスでの成功に役立つノウハウです。


従って、あなたが持つべき「明確な目標」は、仕事での創意工夫の目標を持つことが一番よろしいと思います。

 

仕事での成功というのが、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用することに最もふさわしいことだと思います。


今、それぞれの仕事に就かれている皆様は、当然に毎年、毎月、毎週、そして毎日の目標があると思います。

 

そういった目先の目標ではなく、日々の仕事での目標を包括するような、人生での目標を最終的に設定して頂くことが望ましいことです。

 

私の人生は、これをやり遂げることが成功だといえるような目標のことです。


しかし、いきなりにそのような大きな目標を持つことはできません。

 

PMAプログラムの「ゴールデン・ゴールデックス」マニュアルを開いて頂くとわかりますが、設定する目標は、長期、中期、短期と三段階に分かれています。

 

ほとんどの人は、いきなり長期の目標を考えようとします。


ですから、目標が立てられずに、せっかくに高額な自己投資をしたにもかかわらず、途中で挫折をしてしまうのです。

 

目標が立てられなければ、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用する効果はゼロです。


では、どうやって目標を立てるのか?

 

まず、PMAプログラムの「プロローグ」と「明確な目標」を繰り返し聴いてください。


そして、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の効果的な活用方法と目標について、正しく理解をしてください。

 

全ては、そこから始まります。


そして、重要なことがもう一つあります。

 

それは、成功する為の重要な条件が自分の仕事が好きであるということです。


好きだから、どれだけ熱中しても疲れを感じることがありません。

 

色々と考えて仕事に工夫を凝らすのも実に楽しいものです。


しかし、好きなことを仕事にできる人は世の中にはひとにぎりしかいません。

 

であるならば、つまらない仕事を自分で工夫して面白くすることです。


面白くない仕事を自分流に面白くしていく工夫が大事なのです。

 

まずは、今の仕事を楽しくなるように工夫することです。


楽しい事であれば、時間を忘れて取り組むことができます。

 

仕事であっても常に笑顔で楽しい会話をして、楽しい雰囲気を作りだすように心がけていれば、一緒に楽しみたいと思う人たちが集まってくれて、自分も楽しくなります。

 

その結果、大きな成果を手にすることになるのです。


好きで楽しむ人には誰も勝てないのです。

 

今回の“ツボ”は、目標は仕事での創意工夫であり、仕事が嫌だという人は、仕事が楽しくなるための工夫をするということです。

 


ちょっとためになる話
https://www.sul-aichi.com/tgr/tgr_14.html

 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


---------------------------------------------------------------

 
             編集後記
 

---------------------------------------------------------------

 

 

世界中を恐怖の渦に巻き込んだCOVID-19の感染拡大ですが、日本政府も自粛解除に踏み切りました。


しかしながら、この状況下でこの期に及んで、まだ足元中心の視野からの発信を続けている人も少なからず存在します。

大変なのはわかりますが、「うちは大変なんだよ!」みたいなことばかりを言っていて、未来のビジョンを見ないとこれからの変革の世に、一人置いてきぼりをくらいます。

大変なのは皆一緒です。


それでも未来に目標を持って行動する人が将来に成功する人です。

足元も大切ですが、行き先を決めることも大切です。


現実問題を解決することを考えると同時に、目標を持ちましょう。

更なる成功を目指すのであれば、具体的で明確な目標を持ちましょう。


『ナポレオン・ヒル・プログラム』は、成功願望がある人が興味を持ちます。


成功に対する考え方は、人それぞれです。

 

多くの人達は、お金持ちになりたいという願望で「成功哲学」を学んでみようと思います。


その動機自体は、決して悪くはありません。

 

しかし、豊かさを手に入れるには必ず何らかの代償が必要になります。


富を手に入れたいのでしたら、何を代償として差し出すのかということになります。

 

その代償を仕事の目標ということにするのも一つの方法です。


ただし、今度は、その目標を達成するための何らかの代償が必要になってきます。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』は、ただお金儲けだけを追求するためのプログラムではありません。


仕事での創意工夫をするために『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用することが望ましいと思います。

 

既にご存知のように、ナポレオン・ヒル財団では、成功の定義付けをしています。


成功の定義をまず理解したうえで、『ナポレオン・ヒル・プログラム』に取り組まれますことをおススメいたします。

 


《お知らせ》

 


ナポレオン・ヒル成功哲学セミナー
https://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へ
https://sul-aichi.com/for_user.html

 


マスターマインド・コーチング
https://www.sul-aichi.com/coating.html

 


経営者ユーザーの方へ
https://www.sul-aichi.com/for_executive.html

 


ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。


ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

https://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 


 

| - | 09:46 | comments(0) | - | pookmark |