SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    伊藤和久 (07/05)
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    西畑 積 (07/04)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
メールマガジン
このブログをメールマガジンとしてお届けします。
登録は無料です。
お気軽にご利用下さい。
お名前
メールアドレス*
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

【あなたの人生がどんどん良くなる成功法則の活用法】

人生とビジネスで成功するにはルールがあります。
誰でもそのルール通りにすれば必ず成功するのに、大多数の人はそのルールを知らずにゼロから始めています。これは時間と労力のムダというものです。すでにこの世には、成功のルールを体系化した『ナポレオン・ヒル・プログラム』というものが存在し、このプログラム通りに行動すれば誰もが成功する可能性はぐんと高まります。このブログでは、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の活用のツボをお伝えいたします。すでに『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用している方は、今後のプログラムの活用の参考にして頂き、まだプログラムを活用されていない方は、プログラム採用の際の参考にして頂ければ幸いです。
自発的に学び続けることの大切さ

脳力開発には終わりはありません。


学び続けることができる人が成功します。

 

途中で学ぶことを辞めてしまう人は、残念ながら成功することはないと思います。

 

ですから、『ナポレオン・ヒル・プログラム』は、一通りに学んだらそれで終わりではなく、繰り返し繰り返し、今のご自身に関連性のあるセッションを学ぶとよいでしょう。

 

「学ぶことで才能は開花する」とは、諸葛孔明の言葉です。


学び続けることができない人は、自分自身の潜在脳力を最大限に引き出すことができません。

 

潜在脳力を最大限に引き出すために、『ナポレオン・ヒル・プログラム』は、最適な脳力開発プログラムです。


学び続けるためには、やはりPMA(積極的心構え)にならなければ、やっていけません。

 

「これをやり続けて一体なんの意味があるんだろう?」と、ネガティブな感情に浸っていては前に進めることは絶対にできないと思います。

 

自発的に自ら積極的に取り組むことでもたらされる小さな成功(Small Win!)を体験してみましょう。 

 

そのためにも最終ゴールまでに、いくつか小さな目標(Small Change!)を設定することが大切です。
 
また、一つの目標のハードルを低くすることで目標が達成しやすくなります。

 

そうすることによって次の目標を達成する過程で無理なく前向きに取り組むことができます。

 

これが最終ゴールだけだと達成は不可能です。

 

走る距離が長すぎると息切れをしてしまいます。

 

それと同じで高い確率で挫折します。

 

脳力開発そのものを習慣として身に付けることも大切です。

 

集中力が欠如していると一定のペースで『ナポレオン・ヒル・プログラム』を進めることができないので、学ぶことの楽しさを知る前に挫折して学ぶことそのものをやめてしまいます。

 

また、集中力がないとプログラムの内容を最後まできちんと聞くことができません。

 

自分の都合のいいように解釈して、間違った知識を身につけてしまう可能性もあります。

 

その結果、しなくてもいい失敗を繰り返してしまいます。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』に取り組むにあたっては、毎日決まった一定の時間を設けて行うのが一番いいでしょう。 
 
これまでは、決められた時間に、決められた場所(学校や塾や職場)で、決められた教師(上司)から、決められた知識を伝達するという、「教える」ことが中心の「教育の時代」でした。
 
しかし、技術発展のスピードが加速し、国際化が進展するなかで、学校で教えられた知識では到底立ち行かなくなっています。

事実日本はグローバル市場で苦戦を強いられています。


教えられたこと以上に、自ら学び、吸収できる人だけが生き残れる時代にシフトしているわけです。

 

自己啓発、脳力開発とは、自らが自発的に積極的に取り組むものです。

 

人から命令されて行うものではありません。

 

自らの人生をより豊かにするために、自ら価値ありと認めた目標を実現するために、『ナポレオン・ヒル・プログラム』をはじめとする脳力開発プログラムに取り組んでまいりましょう。

 

 

 

 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 

             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 


私が主催するセミナーでは、プログラムに取り組み成功する人間の資質として、自立型人間について、毎回に説明をしています。

『ナポレオン・ヒル・プログラム』は、自己啓発であり脳力開発プログラムであるので、依存型人間のままでは、使いこなせないのです。

 

もちろん、依存型人間であっても『ナポレオン・ヒル・プログラム』を実践していく過程で自立型人間に変わって行くのですが、成果を出すという点から言ったら、もともと自立型人間である人が、プログラムを実践すると結果は早く出るわけです。

 

また、依存型人間の人は、途中で『ナポレオン・ヒル・プログラム』をマスターすることを辞めてしまう人も多いように思います。

 


《お知らせ》

 


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。
しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
https://sul-aichi.com/nhp_1.html

 


ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー

 

開催日時 5月18日(土)10:00~12:00
開催会場 安保ホール(JR名古屋駅前)

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

思考は現実化する実践会

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
https://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
https://sul-aichi.com/for_user.html

 


プログラム・非ユーザーの方へ

 

只今弊社では、ナポレオン・ヒル博士の成功哲学のエッセンスが読み取れる小冊子「ナポレオン・ヒル名言集・お金と人生の法則」(非売品・64項)をプレゼント中です。

 

ご請求はこちらから
https://sul-aichi.com/questionnaire.html

 


ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

https://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

| - | 10:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
行動無くして実現無し

夢は見るものでなく、叶えるものです。

夢は叶うと信じましょう。

 

世間では、よく聞かれる言葉です。

 

でも、夢は叶うと最初は思うが、結局は叶わないということになって、諦めてしまう、或いは忘れてしまったなんてこともあるのではないでしょうか。
  
夢を叶えることができなかった人と、実際に叶えることができた人の差は何でしょうか。


それは、夢を叶えるために「行動」したかしないかの違いです。
  
夢を叶える一番の方法は、とにかく「行動」することです。


行動しなければいつまでも夢のままで終わってしまいます。

 

大抵の人は、「夢を叶えることは、とてつもなく難しくて大変」だと思っていますが、行動し続ければ確実に夢は実現する方向に動きます。
  
夢を叶えるためには「行動」するだけでいいので、難しく考える必要はありません。


夢が叶ったときのことを想像しながら夢が実現する過程を楽しめばいいんです。

 

どんな夢であろうと、必ず「行動」から、すべてが始まります。


行動するから夢に近づくことができるのです。
  
歴史にその名を刻んだ成功者たちは、自分の壮大な夢を叶えるために行動することから始まっています。


エジソンは電球を開発するために毎日行動し続けました。

 

失敗の数が半端ではありません。


完成にいたるまでに1万回以上失敗(成功でもある)したことを誇らしげに語っていました。

 

「私は、1万個以上のダメなものを発見した。」、「すべてダメなものを出し尽くしてしまえば、あとは成功しかないではないか。」、という具合にです。

 

とにかく人々の暮らしが楽になることを想像し、これが強い原動力となって何度失敗を繰り返しても、決して諦めることなく、失敗さえも楽しみながら電球を作りあげたのです。

 

ヘンリー・フォードは、V8エンジンを完成させるためには、「時間がどれだけかかってもいい、とにかく私にはそれが必要なんだ。」と技術者に発奮し、V8エンジンを世に出しました。  
  
そんな成功者たちに共通する点が「行動」です。


夢を叶えた人たちは、みんな、とにかく行動します。

 

行動しながら考えて、失敗したら検証して再び動き出す。


いち早く行動するから、いち早くコツを学び、いち早く成長して、確実に夢に近づくことができたのです。
  
たしかに行動することは、重い腰を上げなければならないので、大変なことです。


しかしながら行動しないで夢が叶うことはありません。

 

夢を叶えるには大なり小なりリスクを取らなければならないので、行動するまでに色々迷います。


しかし、行動するだけで夢は実現する方向へ動き出します。

 

そして、夢は実現するまで行動し続けることができれば必ず叶います。


今できることを少しずつでもいいので、行動していきましょう。

 

それがやがて大きく積み重なって、途方もない大きな夢さえも叶うことでしょう。

 

 


  

成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 


             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 


行動を起こす前には、目標と計画が必要なことは言うまでもありません。

 

やみくもに行き当たりばったりで行動しても、まれにうまく行くこともあるでしょうが、大抵の場合は、失敗します。

 

きちんと計画立ててあっても、計画通りにはいかず失敗する確率の方が高いのではないでしょうか。


しかし世間には、行動が嫌いな人もいるようです。

 

思っているだけで物事が実現すると信じている人もいるようですが、思っていることを無意識に行動に移しているから、実現するだけであって、目標も行動も無きところに「思考は現実化する」ことは絶対にありません。

 


《お知らせ》


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
https://sul-aichi.com/nhp_1.html

 


ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー

 

開催日時 5月18日(土)10:00~12:00
開催会場 安保ホール(JR名古屋駅前)

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

思考は現実化する実践会

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
https://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
https://sul-aichi.com/for_user.html

 


プログラム・非ユーザーの方へ

 

只今弊社では、ナポレオン・ヒル博士の成功哲学のエッセンスが読み取れる小冊子「ナポレオン・ヒル名言集・お金と人生の法則」(非売品・64項)をプレゼント中です。

 

ご請求はこちらから
https://sul-aichi.com/questionnaire.html

 


メルマガをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

https://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

| - | 10:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ポジティブな言葉を発すれば運も良くなる

ネガティブな思考の持ち主の特徴として、やたらと愚痴が多いことが見られます。


しかし、なぜだか愚痴は言えば言うほどに、運が悪くなり、腹も立ってきます。

愚痴はストレス発散には良いといいますが、本当なのでしょうか?

最近の研究では、愚痴を言うと潜在意識に愚痴が刷り込まれてしまい、言動を含めた行動パターンが不幸なパターンになってしまうと言われています。

繰り返し言葉で述べたことが、無意識のうちに行動に現れるということなのでしょう。


これはすでに科学的に証明されていることなので、事実として受け止めなければならないと思います。

ですから、愚痴や泣き言のようなネガティブな言葉は、発しない方が良いのです。

 

愚痴を言えば言うほど腹が立つことが増えるのもわかるような気がします。

嫌なことというのは自分がわざとそう仕向けているようですね。

 

人生を良くするためにも、愚痴を言わないほうがいいとおススメいたします。

また、ネガティブ思考や愚痴が多い人は、いつも暗い顔をしています。

 

反対にポジティブ思考の人は、笑顔が絶えません。

人間の感情は、顔に最初に出ます。

 

ネガティブ思考の人は、知らず知らずの間に周囲に不必要な威圧感を与えてしまいます。

朝から晩まで常にネガティブなことを考え続け、人の悪口や愚痴を言い続ければ雰囲気や顔の表情は悪化する一方なので、当然その方の人相も悪くなってきます。


いつも愚痴をこぼして厳しい表情の方は常に近寄りがたい雰囲気が出ています。

 

これでは、人が運んでくる幸運もつかむことはできなくなります。

ですから、できるだけ意識をして、ポジティブな言葉を発するようにしましょう。

 

 



成功の定義


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜


--------------------------------------------------------------------------------


編集後記


--------------------------------------------------------------------------------


「願望実現の六か条」の第六条である深層自己説得は、実によくできた自己訓練法です。


言葉には商標登録はありませんので、誰もが自由にポジティブな言葉を発することができます。

お金も時間もかからない最適な脳力開発です。

 

ただし、どのような言葉を発するかは、慎重にお考えください。


《お知らせ》


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。

世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。


しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。


今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。

 
自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

あなたは今のままでいいですか?
https://sul-aichi.com/nhp_1.html


ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー

開催日時 3月9日(土)14:00~16:00
開催会場 安保ホール(JR名古屋駅前)

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

思考は現実化する実践会

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
https://sul-aichi.com/seminor.html


プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
https://sul-aichi.com/for_user.html



プログラム・非ユーザーの方へ

只今弊社では、ナポレオン・ヒル博士の成功哲学のエッセンスが読み取れる小冊子「ナポレオン・ヒル名言集・お金と人生の法則」(非売品・64項)をプレゼント中です。

ご請求はこちらから
https://sul-aichi.com/questionnaire.html

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/


 

| - | 10:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
努力は常に求められる

忍耐力を表す諺で、「石の上にも三年」という諺があります。


経営の神様と呼ばれた故松下幸之助氏は、この諺について、こう述べています。

 

石の上にも三年と言う、しかし三年を一年で取得する努力を怠ってはならない。

 

通常は、人が何かの成功を収めるには、20年以上はかかります。


場合によっては、30年、40年とかかることもあるでしょう。

 

その中で成功者と呼ばれる人たちは、成功者に共通した考え方【成功哲学】を学び取っていくわけです。


これを初めて唱えたのが、アンドリュー・カーネギーでした。

 

アンドリュー・カーネギーは、実業家として著名ですが、自身が築いた財産で全米に2,800もの図書館や病院、大学、音楽ホールなどといった公共施設を寄付した篤志家としても有名です。

 

晩年、全財産を社会貢献に使い果たしたカーネギーですが、彼が最も後世の人々に残したかったものは、自らを含めて全ての成功者と呼ばれる人達が共通して身につけている一定の考え方【成功哲学】だったのです。

 

彼は実業家としての経験を通し、成功者には共通する資質や行動力があること、また逆に失敗にも法則性があることに気付いていたのです。

 

すなわち、成功するためのノウハウ、失敗を回避する目安を、体系的かつ普遍的なプログラムにして誰もが活用できれば、試行錯誤に要する膨大な時間と労力がなくなる。

 

それは社会全体にもプラスになると考えたのでした。

 

それが今、皆さんが活用している『ナポレオン・ヒル・プログラム』です。

 

皆さんの中には、もしかしたら『ナポレオン・ヒル・プログラム』を成功するまでに要する時間を短縮させるものだと思っている人がいるかもしれません。

 

実際にユーザーの中には、成功するまでに要した時間が短い人もいますが、それはいろいろな条件が重なって起きただけのことであって、実際には、それ相応の努力は必要なのです。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』は、あくまでもマインドでの脳力開発プログラムであって、皆さんがそれぞれ就いている仕事での専門知識やスキルを高めるための能力開発プログラムではありません。

 

スキルを高めて身に付けるには、またそれ相応の時間が必要なのです。

 

しかし、多くの人達は、その間に挫折をして諦めてしまいます。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』をマスターすることによって、壁に当たりながらも逆境と挫折の中から利益の種子を見つけ出し、安易な道に戻らず、目標達成への道を降りなくなるということです。

 

その結果、道は拓けるものなのです。

 

目標を達成するまで信念を持続しモチベーションを燃やし続けることができるようになることも可能なのです。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』を学んでいない人の多くは、成功ノウハウを少し知った段階で、ノウハウに走ったり、他人の成功事例を単に真似るだけで、結果が出ないことが多いのものです。

 

そしてもうひとつ大切なことがあります。

 

それは、自分の目標達成(成功)のことだけを考えるのではなく、まずは周りを幸せにすることを考えないと結局は、成功することはないということです。

 

 

 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 
             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 

2006年に「ザ・シークレット」が出版されてから、世界中で「引き寄せの法則」がブームになりました。

 

それ以降、セミナーで「人生やビジネスで成功するには、目標と努力が必要です」なんて言いますと、笑う人が何人かいたものです。

 

あなたは、「宇宙の法則を知らないのですか」、「思っているだけで実現するんです」なんてことを言う人もいました。

 

その後、2008年にリーマン・ブラザーズ・ホールディングスが経営破綻したことに端を発して、連鎖的に世界規模の金融危機が発生しました。

 

世にいうリーマンショックです。

 

それを機に世界的に不況になり、中には職を失い、将来の夢や願望を持つことを考えることすらできない、心に余裕のない人も増えてきました。

 

しかし、その間にも着実に目標を見失わず、努力を積み重ねてきた人も大勢います。


『ナポレオン・ヒル・プログラム』を正しく活用されているユーザーの皆様が、そのような方たちだと思います。

 

確かに思考は現実化します。


「こうなりたいな〜」という夢は、実現します。

 

しかし、それは物事の始まりであって、それを実現するのは、あなた自身の行動です。


そして、その夢を実現するためには、目標と計画が必要であり、それこそが、最初の第一歩です。

 

その後には、様々な逆境が待ち受けています。


それを乗り越えるためには、常にたゆまぬ努力が必要なのです。

 

様々な逆境や挫折を乗り越えて、最後までたどり着いた人が思考を現実化させている人達です。

 


《お知らせ》

 


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?

https://sul-aichi.com/nhp_1.html

 


ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー

 

開催日時 3月9日(土)14:00〜16:00
開催会場 安保ホール(JR名古屋駅前)
参加費用 1,000円(税込)

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

思考は現実化する実践会

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
https://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
https://sul-aichi.com/for_user.html

 


プログラム・非ユーザーの方へ

 

只今弊社では、ナポレオン・ヒル博士の成功哲学のエッセンスが読み取れる小冊子「ナポレオン・ヒル名言集・お金と人生の法則」(非売品・64項)をプレゼント中です。

 

ご請求はこちらから
https://sul-aichi.com/questionnaire.html

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

 

| - | 10:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
読む本ではなく使う本

ブログ読者の中には、自己啓発書やビジネス書をたくさん読んでいる人や数多くの自己啓発セミナーに参加している人もいることでしょう。

 

これらの行為は良いことです。

 

ただ、忘れてほしくないのは、本を読むこともセミナーに参加することもすべて単なるインプットにしか過ぎないということです。

 

更に、人間の記憶は1時間で56%消失すると唱えたのは、ドイツの心理学者エビングハウスですが、実際に遅かれ早かれすべて忘れてしまうことなので、結果、何も残らないということです。

 

世間には、たくさん本を読んでいること、数多くのセミナーに参加していることを自慢げに語る人もいますが、「だからどうした?」となります。

 

情報収集であるインプットは、所詮は仮想のものです。


自分では、学んでいると思っているでしょうが、実際には何一つ身についてはいないと思います。

 

たくさんのお金と時間をかけても、忘れてしまっては、意味がありません。


自己満足の世界で終わってしまいます。

 

ですから大切なことは、知識として知り得たことは、実際に応用して実践をしてみることです。


応用するためには、「考えること」が必要であり、考えるためには、目標が必要だということです。

 

学んだことは全て、自分の目標に当てはめて応用して考えて、アイディアを出して実践してみることです。


これが、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の成果を出す公式である2R2Aなのです。

 

インプットしたことは、応用してアウトプットすることにより、初めて身についていくのです。

 

100冊の本を読むことよりも、1冊の本「思考は現実化する」をしっかりと読み、自分に取り入れて応用して考えてアウトプットした人の方が、成功する人なのです。

 

特に成功ノウハウという知識は、知っていても使えなければ、それは知らないことと同じなのです。

 

知識を実際に使えるようにするためには、繰り返し学び完全にインプットしたものを、目標に当てはめて応用して新しいノウハウを考えて行動に移しアウトプットすることです。

 

これを繰り返し行っていれば、やがては習慣となって、環境が変わり人生が変わっていくのです。


『ナポレオン・ヒル・プログラム』を2R2Aで使う習慣をまず身に付けましょう。

 

 

 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 


             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 


今回のような話をセミナーでしますと、2R2Aという言葉だけが先行してしまい、自分では実践をしているという錯覚に陥る人もいます。

 

2R2Aは、あくまでも『ナポレオン・ヒル・プログラム』の成果を出すための公式であって、正しノウハウである『ナポレオン・ヒル・プログラム』と、そのノウハウを使うための「明確な目標」がなければ、決して2R2Aは成り立ちません。

 

正しい知識を正しく学び、正しく使う方法を身に付けることが、成功への王道です。

 


《お知らせ》

 


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。

 

世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。


しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。


今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。


自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?

 

続きはコチラ
https://sul-aichi.com/nhp_1.html

 


ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー

 

開催日時 3月9日(土)14:00〜16:00
開催会場 安保ホール(JR名古屋駅前)

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。プログラム・ユーザーの方は、プログラムのアップデートとして、ご活用ください。

 

思考は現実化する実践会

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
https://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
https://sul-aichi.com/for_user.html

 


プログラム・非ユーザーの方へ

 

只今弊社では、ナポレオン・ヒル博士の成功哲学のエッセンスが読み取れる小冊子「ナポレオン・ヒル名言集・お金と人生の法則」(非売品・64項)をプレゼント中です。

 

ご請求はこちらから
https://sul-aichi.com/questionnaire.html

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

 

| - | 10:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
レミニセンス効果をものにしよう

レミニセンス効果というものをご存知ですか?

 

これは回想や追憶といった意味で、レミニセンス現象は、何度もくりかえし練習したり勉強したりしても上手く出来なかったことが、ある日を境に突然出来るようになることです。
 
これは何も偶然や魔法のように起こる訳ではありません。

 

人間は、睡眠をとることによって、集中力の低下や記憶の整理を邪魔する要素がなくなり、睡眠中に潜在意識の中の膨大な情報を整理し、想起しやすくなります。

また、一般的に記憶は時間が経つほど薄れていくと思われていますが、実際には睡眠を通して記憶は整理されると言われています。

 

その結果、記憶を思い出しやすくなったり、知識が整理されて理解が深まったりします。


『ナポレオン・ヒル・プログラム』の学習は、まさにそのレミニセンス現象を利用しています。

 

一見、今の目標達成に関係ないように思える内容でも、繰り返し学んでいると成功ノウハウが潜在意識にまで浸透して、いざという時に役立つのです。

人間の脳は、時間をかけて記憶を熟成させる性質があり、記憶が定着するまでには時間が必要なのです。


ですから、『ナポレオン・ヒル・プログラム』による脳力開発プログラムを活用した分散学習が有効なのです。

 

また、レミニセンス現象を起こすには「寝る」必要がありますが、それにも条件があります。


それは、「寝る前に一生懸命に学習した人」に起こります。

 

何かをうまくなりたい、できるようになりたいと思ったときに人は焦って勉強します。


しかし、これはかえって逆効果です。

 

レミニセンス効果をものにするには、焦らずゆっくりと丁寧に、適当にやらずに正確に、しかも、気持ちよくスムーズにできるまで毎日繰り返す必要があります。

 

成功者の豊富な実体験が網羅されている『ナポレオン・ヒル・プログラム』は、レミニセンス効果をものにするために、いつでもどこでも活用できる最適なツールなのです。

 

また、アファーメーション(深層自己説得)もレミニセンス効果をものにするには最適です。

 

あなたは、「願望実現の六か条」の第六条、「起床直後と就寝直前に12回ずつ声に出して読む」ということを実践していますか?

 

もし、実践していなければ、今すぐ始めましょう。


成功するのに、手を抜いていてはいけません。

 

たとえわかっていることでも、繰り返して『ナポレオン・ヒル・プログラム』を学びましょう。


アファーメーションについても、バカバカしいとは思わずに、素直に声に出して読み上げましょう。

 

そうすれば、実際に行動に移すときに、無意識に成功ノウハウに従った正しい行動が起こせるのです。


その結果、成功するというわけなのです。

 

 

 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 
編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 


17の成功ノウハウの最初は、「明確な目標」から始まります。

 

色々な自己啓発をしている人ならば、当然に「明確な目標」の必要性は理解していると思います。

 

そのため、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の学習をせっかくやり始めても、「そんなの知っているよ」とか、「もうわかっているよ」とかで、学習するのを辞めてしまう人もいます。

 

たとえわかっていることでも、それが実際に使えるとは限りません。

 

事実、「明確な目標」の必要性を理解している人のうち、実際に目標を持っている人は、ごくわずかです。

 

たとえわかっているつもりであっても、繰り返して学ぶことは重要なことなのです。

 

 

《お知らせ》


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。

 

世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。

 

しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。

 

今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。

 

自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?

 

続きはコチラ
https://sul-aichi.com/nhp_1.html

 


ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー

 

開催日時 3月9日(土)14:00~16:00
開催会場 安保ホール(JR名古屋駅前)

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。


「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。


「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

また、プログラム・ユーザーの方は、プログラムのアップデートとして、当セミナーをご利用ください。

 

 

思考は現実化する実践会

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。
ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
https://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
https://sul-aichi.com/for_user.html

 


プログラム・非ユーザーの方へ

 

只今弊社では、ナポレオン・ヒル博士の成功哲学のエッセンスが読み取れる小冊子「ナポレオン・ヒル名言集・お金と人生の法則」(非売品・64項)をプレゼント中です。

 

ご請求はこちらから
https://sul-aichi.com/questionnaire.html

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

| - | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
人は見た目で判断されるもの

SONYの創業者である故盛田昭夫氏。

 

1956年(昭和31年)のことです。

 

盛田氏は、自社開発したトランジスタラジオをアメリカ市場への売り込みのためにニューヨークを訪問しました。

 

しかし、アメリカのビジネスパースンたちは、盛田氏を全く相手にしませんでした。

 

相手は製品を見ようともせず、話を聞こうともせず、盛田氏を断りました。

 

その理由は何だと思いますか?

 

敗戦国の日本人だからでしょうか?

 

アジア人をばかにしていたためでしょうか?

 

実はそうではなく、その原因は、盛田氏の服装と宿泊先にありました。

 

1ドルが360円の時代です。

 

まだまだ日本人には、海外渡航が高嶺の花の時代です。

 

海外旅行は容易ではありませんでした。

 

一部の富裕層しか海外へは、なかなか行けない時代です。

 

盛田氏は節約しようと路地裏の小さなホテルに泊まり、服装はビジネスパースンらしからぬ普段着だったのです。

 

そんな盛田氏を、ニューヨークのビジネスパースンたちは、見た目で判断して見くびって相手にすらしなかったのです。

 

盛田氏はこの時の出来事を教訓にし、その後ニューヨークを訪問する際には、高級ホテルの一番良い部屋に宿泊し、服装も整え通訳も雇い、洗練された実業家として自身を演出しました。

 

今度は大成功です。

 

SONYのトランジスタラジオがアメリカ市場を埋め尽くし、テレビやステレオ等もアメリカ市場で上位を占めました。

 

後にウォークマンが世界市場を席巻したのは、誰もが知るところです。

 

実は盛田氏は、ナポレオン・ヒルの著書を読んでおり、その本に書かれていたナポレオン・ヒルが「思考は現実化する」を出版する際に実践した方法を実践しただけだといいます。

 

ナポレオン・ヒルのエピソードは、『ナポレオン・ヒル・プログラム』のユーザーの方であれば、ご存知ですよね。

 

このように、『ナポレオン・ヒル・プログラム』には、直接使えるノウハウもあれば、応用して使うノウハウが、成功者の実体験として豊富に詰まっています。

 

それを2R2A公式を応用して使うことにより、今度は、あなたが成功者になることもできるのです。

 

ぜひ『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用してまいりましょう。

 

 

 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 
編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 


わずかな現金しか持ち合わせていなかったナポレオン・ヒル博士は、一番安いホテルを探していました。

 

しかし、その時、「もう一人の自分」から「一番高いホテルに宿泊しろ」という指示を受けたのです。

 

その声の指示に従ったおかげで、「思考は現実化する」を無事に出版することができました。

 

このエピソードは、『ナポレオン・ヒル・プログラム』以外にもナポレオン・ヒル博士の著書に出てきますので、皆さんは既にご存知だと思います。

 

人は見かけじゃないよ中身だよとは、よく言われますが、初めて出会う人にとっては、外見で判断するしかないのです。

 

身だしなみを整えることは、パースナリティーを高めるうえで、最初に行うことです。

 

また、心の声に素直に従うということも大切です。

 

 

《お知らせ》

 


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。

 

世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。


しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。


今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。

 

自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
https://sul-aichi.com/nhp_1.html

 


ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー

 

開催日時 3月9日(土)14:00〜16:00

開催会場 安保ホール(JR名古屋駅前)

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。また、プログラム・ユーザーの方は、プログラムのアップデートとして、当セミナーをご利用ください。

 

思考は現実化する実践会

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
https://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
https://sul-aichi.com/for_user.html

 


プログラム・非ユーザーの方へ

 

只今弊社では、ナポレオン・ヒル博士の成功哲学のエッセンスが読み取れる小冊子「ナポレオン・ヒル名言集・お金と人生の法則」(非売品・64項)をプレゼント中です。

 

ご請求はこちらから
https://sul-aichi.com/questionnaire.html

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

| - | 12:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
運の良い人

あなたは、「運」が良い方ですか?

 

「運」の良し悪しは、自分自身で決めることができるかもしれません。

 
「ひとつの幸せの扉が閉まると、別の幸せの扉が開く。しかし私達は、その閉まった扉をずっと見ているため、開いた扉に気が付かないでいる。」


『ナポレオン・ヒル・プログラム』の開発の協力者のひとり、ヘレン・ケラー女史の言葉です。

 

また、経営の神様と言われた松下幸之助氏は、「運」について、次のような言葉を残しています。

 
「自分は恵まれているのだと気づく。それに感謝し、さらにその運を強くする。」


運のよい人ほど、幸運に恵まれるものです。

 

それは、二人の偉人が残した言葉からもわかるように、自分は運が良いと勝手に思い込んでいることです。

 

勝手に自分は運が良いと思い込むことについては、誰にもとがめられず、社会正義にも反しないことです。

 

だから、皆さんも勝手に自分は運が良いと思い込むことをおススメいたします。

 

これが、運が良くなる秘訣なのではないでしょうか?

 

実際に運がいい人の特徴として、二つあります。

 

運という字はふりがなをつけると『運ぶ』という字になります。

 

ということは、実際に足を運ぶ人、つまり、行動する人が運がいい人なのです。
 

良いと思ったことはすぐ行動するのが、運がよくなるコツです。

 

そして、もう一つが、自分は運がいいと強く思い込んでいること。

 

自分は運がいいと思っている人は、成功したときに自分の頑張りだけではなく、いろんな出会いやご縁があって、運に恵まれたからこそできたのだと感謝の気持ちがあるものなのです。


逆に運が悪いと思い込んでいる人は、成功しても自分の力だけでできたと勘違いし、おごり高ぶってしまいがちです。

 

自分は運がいいと思いながら行動する。

 

そして、それは自分だけではない他人の力を大事にできるということなのです。
 
そんな生き方こそ、ますます運がよくなり、人生がどんどん良くなる方法です。

 

あとは、実際にこれができるかどうかです。

 

そのためには、PMAプログラムの特にセション7「積極的な心構え」を繰り返し学び、PMAというものを完全に理解して、身に付けるようにしましょう。

 

PMA(積極的心構え)が習慣になっていないと、良いと思ったことはすぐに行動することと、自分は運が良いと常に思い込むことはできないと思います。

 

 

 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 
編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

 
人は上手くいくと自分だけの力で成し遂げたと思いがちです。

 

しかし、その裏では沢山の人たちが動いているわけですから、誰に対しても、どんなことに対しても感謝の気持ちを常に持つことは、大切なことです。

 

そして、運のいい人は例外なく感謝するのが上手です。

 

しかし、人間ですので、時には感情に振り回され、感謝するどころではない時もあります。
 
そんな時は、「ありがとう」を口癖のように言うと感情に関係なく、全てのものを一発で良いものに変えることができます。

 

実際に運がよい人が最も口にする言葉は、「 ありがとう 」といっても過言ではありません。

 

運がいい人は、日常生活におけるあらゆる場面から「感謝」を引き出すのが非常に上手です。

 

何か特別なことをするわけではなく、普通の人のアンテナには引っかからない、取るに足らない些細なことでも喜べるので、常に感動があります。


しかも自分だけ喜んで終わりにするのではなく、すぐに感謝を伝えるので、人からも喜ばれます。

 

つまり、感謝すると感謝したくなるようなことが次々と起こるので、素直に感謝の気持ちを伝えることが出来る人は、ほぼ例外なく運がよくなります。


よく「人間は見た目じゃないよ。中身だよ。」と言われますが、中身が必ず見た目に反映されるものです。

 

ですので、意識して見た目を整えることが大切なのです。

 

そして、運のいい人は自分のため人のために身なりを整えます。

 

これは自分を大切に扱うことと同じです。
 
以前アメリカで、綺麗に洗車してワックスがけした車と洗車をしていない汚れた車を二つ並べて、どちらかを棒で叩いて良いと言われると、人はどちらを選ぶのか?という実験を行ったことがあります。

 

結果は、圧倒的に汚れた車が叩かれました。

 

これは「割れ窓理論」といい、人間にもあてはまります。

 

それほど見た目は大事なんです。

 

「運」を良くしたいのなら、まず、服装や髪形をきちんと整えられてはいかがでしょうか。

 

 

《お知らせ》

 


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。

 

世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。


しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。


今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。


自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?

 

続きはコチラ
https://sul-aichi.com/nhp_1.html

 


ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー

 

開催日時 3月9日(土)14:00〜16:00

開催会場 安保ホール(JR名古屋駅前)

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。また、プログラム・ユーザーの方は、プログラムのアップデートとして、当セミナーをご利用ください。

 

思考は現実化する実践会

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
https://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
https://sul-aichi.com/for_user.html

 


プログラム・非ユーザーの方へ

 

只今弊社では、ナポレオン・ヒル博士の成功哲学のエッセンスが読み取れる小冊子「ナポレオン・ヒル名言集・お金と人生の法則」(非売品・64項)をプレゼント中です。

 

ご請求はこちらから
https://sul-aichi.com/questionnaire.html

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

| - | 12:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
努力すれば報われる?

努力は必ず報われる。


世間では、このようなことが良く言われます。

 

確かに努力すれば報われます。

 

努力なしで成功を勝ち得た人はいません。

 

しかし、大切なのは、「こうなりたい」、「こうする」といったはっきりとした目標と計画を先に持つことです。

 

目標もなく不平不満ばかりを口にしている人は論外ですが、「こうなりたい」という明確な目標も無しに、ただ真面目に努力をしていれば成功するということもないのです。

 

確かに、努力や意志、そして強い信念さえあれば、この世に不可能など存在しません。

 

訪れるすべてのチャンスを上手に利用しないといけません。

 

努力をすることが習慣になっている人は、人生における多くのチャンスを経験できる幸運を持っています。

 

そのチャンスは、勉強できること、自分自身を成長できること、教養を身につけること等などです。

 

でも、努力すれば本当に報われますか?

 

実際には、そうではありません。
 
「必ずできる」、「必ずやれる」という目標と信念をもって、報われるまで努力することです。

 

それができる人が成功者になる資格のある人です。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』を繰り返し学び、あなたもその資格を身に付けましょう。

 

 

 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 
編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 


エジソンの名言に「天才とは1%の霊感と99%の汗である」という言葉があります。

 

当時の新聞や雑誌では、「努力こそが大切なのだ」ということを書きたてました。

 

しかし、エジソンは本当に言いたかったことは、努力の重要性ではなく、1%のひらめきが無きところに、99%の努力は無駄になるということを言いたかったのです。

 

1%のひらめきとは、「必ずできる」という信念を伴った明確な目標のことです。

 

目標も無きところに、ただ努力をしても誰もどこにもたどり着くことはできないということです。

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

| - | 09:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
目標を持つことが自立型人間になる第一歩

目標【願望】は、自分で立てるものです。

 

また、その目標【願望】を実現するのも自分の仕事です。

 

他の誰かがあなたの目標【願望】を実現してくれるなんてことはありません。

 

逆に言えば、目標【願望】が達成できなかったときは、100%あなたの責任なのです。

 

自己依存ができていますか?

 

他人に何かを期待していませんか?

 

自己管理はいかがですか?

 

目標を持っていますか?

 

自己責任はどうでしょう。

 

何か問題が起きた時には、全て問題は自分にあると認識できますか?

 

正しく自己評価はできていますか?

 

自分が納得するまでとことんやりますか?

 

他者を支援できますか?

 

他人を理解し支援することはできますか?

 

これらの全てができている人が、自立型人間です。

 

そして、成功する資格のある人達です。

 

自立型人間でなければ、17の成功ノウハウを活用することはできません。

 

依存型人間のままでは、17の成功ノウハウを学ぶことはできても、実際に使うことは難しいと思います。

 

これから『ナポレオン・ヒル・プログラム』をマスターしようとお考えの方は、まずは、自立型人間を目指すことをおススメいたします。

 

その第一歩は、「明確な目標」を持つことです。

 

 

 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 
編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 


依存型思考が身についてしまっている人は、自己啓発そのものも依存型になってしまっているのではないだろうか。

 

つまり、セミナーに参加すれば何か得られるかもしれない。

 

本を読めば、何か得られるかもしれない。

 

或いは、本を読んでいる間は安心する。

 

プログラムにも同じようなことが言えると思う。

 

その結果、たくさんの自己啓発本を読み、いろいろなセミナーに参加しているが、何一つ結果が出ていない。

 

これでは、自己啓発が目的になってしまっている。

 

大切なことは、自己の目標実現のためにノウハウを使うことであって、勉強することが目的ではないということだ。

 

成功の本質を理解したら、目標を立てて計画を書いて、行動に移さなければ意味がない。

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

| - | 15:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |