SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    伊藤和久 (07/05)
  • 本当のPMA(積極的心構え)を身につける・ナポレオン・ヒル・クリード第六条
    西畑 積 (07/04)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
メールマガジン
このブログをメールマガジンとしてお届けします。
登録は無料です。
お気軽にご利用下さい。
お名前
メールアドレス*
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

【あなたの人生がどんどん良くなる成功法則の活用法】

人生とビジネスで成功するにはルールがあります。
誰でもそのルール通りにすれば必ず成功するのに、大多数の人はそのルールを知らずにゼロから始めています。これは時間と労力のムダというものです。すでにこの世には、成功のルールを体系化した『ナポレオン・ヒル・プログラム』というものが存在し、このプログラム通りに行動すれば誰もが成功する可能性はぐんと高まります。このブログでは、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の活用のツボをお伝えいたします。すでに『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用している方は、今後のプログラムの活用の参考にして頂き、まだプログラムを活用されていない方は、プログラム採用の際の参考にして頂ければ幸いです。
足るを知る者は富み強めて行う者は志あり

具体的な目標を明確にして、詳細な計画を立てる。

 

そして、行動に移す。

 

でも、うまくいかない時がある。

 

その時、何が足りないんだろうと考える。

 

そして、不足していたと思われる事やモノを新たに計画に加えて、あらためて行動に移す。

 

これが一般的な行動です。

 

けれども、不足していた事やモノにばかり執着すると、逆にマイナスな事を引き寄せてしまうこともあります。

 

ですから、逆に足りていることに感謝をして行動しようという事になります。

 

そこで世間ではよく、「足るを知る」という言葉が用いられます。

 

しかし、この「足るを知る」の意味は、本当はちょっと違うんじゃないかなと私は思います。

 

 

「足るを知る」は、老子が説いた言葉であり、全文はこうなります。

 

人を知る者は智、自ら知る者は明(めい)なり。

 

人に勝つ者は力有り、自ら勝つ者は強し。

 

足るを知る者は富み、強(つと)めて行う者は志あり。

 

その所を失わざる者は久し。

 

死して而(しか)も亡びざる者は寿(いのちなが)し。

 

 

これを現代文に訳しますと、

 

 

他人を理解する事は普通の知恵のはたらきであるが、自分自身を理解する事はさらに優れた明らかな知恵のはたらきである。


他人に勝つには力が必要だが、自分自身に打ち勝つには本当の強さが必要だ。

 

満足する事を知っている人間が本当に豊かな人間で、努力を続ける人間はそれだけで既に目的を果たしている。

 

自分本来のあり方を忘れないのが長続きをするコツである。

 

死にとらわれず、「道」に沿ってありのままの自分を受け入れる事が本当の長生きである。

 

 

現代では、「足るを知る」ばかりが強調されて、今あることに感謝をすることが大切なことだとなっていますが、老子は「足るを知り、満足する事を知る豊かな人間になれ」と言ったのではなく、「満足することのできる豊かな人間になり、努力を続けることができ、自分に打ち勝つことのできる真に強い人間になれ」と言いたかったのではないでしょうか?

 

或いは、何か事を成すのに、不足していることばかりにとらわれずに、現状の足りている己の手持ちのモノや能力で最大限の今できる努力と行動をせよと言いたかったのかもしれません。

 

また、この中で老子は、「その所を失わざる者は久し」と説いています。

 

つまりは、「自分本来のあり方を忘れないのが長続きをするコツである」となり、自分の人生の価値観にあった人生目標を設定し成し遂げる「信念」とも言えます。

 

人生の価値観にあった本当の目標を持てば、努力は苦にならず長続きするという事です。

 

最後に、「死して而(しか)も亡びざる者は寿(いのちなが)し」と説いていますが、「死にとらわれず、道に沿ってありのままの自分を受け入れる事が本当の長生きである」これはつまり、死に囚われながら恐怖と不安の中で長生きすることよりも、ありのままの自分を受け入れながら死に対する不安も恐怖もなく早死にすることの方が真の長生きであるということだと思います。

 

 

簡単に要約しますと、

 

 

満足できる本当に豊かな人間になり、本来の自分の人生目標を知りながら自分に打ち勝ち、努力のできる強い人間になろう。

 

そして、そのような自分を全て受け入れ、死に臆することなく生きる真の長生きをしようではないか。

 

 

と、なるのかなあと思います。


で、うまくいかなかったときは、どうするのかというと。

 

新たな計画を練り直すということなのですが、自分本来の目標なので、うまくいかなかったとしても、苦にならず無意識に次の計画にすすめれる人間なので、マイナスの要因は引き寄せないということになります。


 
無意識に成功する。


これが、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用する醍醐味です。

 

 

 


成功の定義


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 
編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 


真に老子が伝えたかったことなんて、死んだ老子しかわかりません。


偉人の教えなんてものは、弟子達の解釈により、誤っていることも多々あります。

 

しかし、それを読み取り、自分たちがより良く生きるために再解釈することに努めることが今を生きる私たちの役目ではないでしょうか。

 

私たちは、言葉をそのままの意味で受け取ってしまいがちですが、本来の意味というのは言葉をなぞるだけでは理解することができません。

 

もし、「足るを知る」の部分だけを言葉の意味のまま受け取って実践していると、「目的意識を持って努力する」という考えは出てきません。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』も過去の成功者の実体験を体系化したものです。


本当は何が言いたいのだろうかという考えでもってプログラムを聴くと、更に違うアイディアも出てきます。

 

ただし、考えるためには、あなた自身の目標が必要です。


目標がなければ、そこには、何も考えることもないからです。

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

 

| - | 08:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
17の成功ノウハウの実践

日常生活やビジネス活動において、順風満帆な人生を送っている人は、「思考は現実化する」や「成功哲学」といったナポレオン・ヒル博士の著書を読む機会がないのではないでしょうか。

 

予期しない問題が起きたり、何か大きな目標を絶対に実現しなければならないといった状況に追い込まれて、「どうするよ」となった時に、ナポレオン・ヒル成功哲学に出会うという人がほとんどです。

 

書く言う私自身も24歳の時にそのような形で、ナポレオン・ヒル博士の著書「成功哲学」を手にしました。

 

読者の皆様もそうだと思いますが、この出会いが『ナポレオン・ヒル・プログラム』の17の成功ノウハウで言う、「逆境と挫折からの利益」になるのではないでしょうか。

 

ナポレオン・ヒル博士の著書を読んでいる人、成功哲学セミナーに参加をしている人、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を採用した人はすべて、17の成功ノウハウを過去に何らかの実践体験をしている人なのです。

 

それを自分自身が気づいていないだけなのです。

 

HSSプログラムのDVDコースの中で、「過去の失敗や逆境に出会った時の経験を振り返り、今現在を見てみると、必ずその体験があったからこそ今につながっているものです。」とナポレオン・ヒル博士が語っていますが、まさにその通りなのです。

 

ですから、あなたがもし今、失敗や逆境で苦しんでいるとしたなら、決して悲観などしないで、「将来に必ずこの経験がきっと生きてくる」と思って行動してみましょう。

 

そうすれば、ヤル気と勇気がわいてきます。

 

また、私自身がHSSプログラムから学び、今でも実践している失敗や逆境から克服する方法は、「自分よりも哀れな人を探して援助する」です。

 

17の成功ノウハウは、実践すれば必ず何らかの成果があります。

 

ただし、そこには、あなた自身の「明確な目標」がなければならないことは、言うまでもないことです。

 

 


 

 

成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 
編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 


成功ノウハウは、知識として知っていても、使えなければそれは、知らないのと同じことである。

 

ナポレオン・ヒル博士は、こう述べています。

 

成功ノウハウを使うことによって、あなたの脳力は、より一層向上し、人生が豊かになって行きます。

 

本を読んでいるだけで満足していたり、あるいは、いろいろなセミナーを巡り歩いて満足しているのではなく、ご自分の人生に「明確な目標」を持ち、それを実現するために成功ノウハウを使ってまいりましょう。

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

| - | 10:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
目標とPMAは成功哲学の基本

1979年にノーベル平和賞を受賞した故マザー・テレサ女史をご存知の方は多いと思います。

 

彼女の名言には、次のような言葉があります。

 

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』でもおなじみの内容の言葉です。

 

すでに皆さんは、実践をされていると思いますが、いかがでしょうか。

ところであなたは、人生を変えようと思ったら、何から行動しますか?

 

自己啓発本を読むことですか?

 

それとも、自己啓発のセミナーに参加することですか?

 

もちろん、それらの行動は、後々何らかの役には立つことでしょう。

 

でも、本気で変えるつもりなら、まず今を変えなければいけません。

 

今を変えるには、「よし自分を変えるぞ!」という、前向きな思考が必要です。

 

PMA(積極的心構え)がなければ、自分を変えようなどという考えは起こらないでしょう。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』を採用した人の中には、このままではいけない、何とか自分を変えようという思いで、PMAプログラムを採用した人も多いのではないかと思います。

 

少なくとも、自らが「自分を変えよう」と奮い立ち、何らかの行動を起こそうとする人は、本来にPMAが使える人です。

 

あとは、いつでもどこでも、何か起きた時には、PMAに気持ちを切り替えれる習慣を身に付けることができれば、具体的で明確な目標を持つことができれば、成功は時間の問題だと思います。

 

心をPMAに変える方法は、HSSプログラムのDVDコースの「積極的な心構え」に収録されていますので、繰り返しご覧頂いて、身に付けて下さい。

 

その後に、「明確な目標」を設定されても十分に効果はあると思います。

 

プログラム学習の理想は、目標の設定から始めていくことですが、PMAというものがある程度は備わっていないと、途中でプログラム学習がとん挫することもあります。

 

ですから、自分には、PMAが不足していると思われるような方は、まず「積極的心構え」から学ぶのも一つの方法です。

 

 

 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 
編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 


プログラムのマスターは、通常はセッション1から順番に取り組むように出来上がっていますが、ネガティブな感情に心を支配されていると思うようでしたら、PMA(積極的心構え)から始めた方が良い場合もあります。

 

また、プログラムを一通りにマスターした後は、今のあなた自身の目標や問題に照らし合わせて、必要性を感じるセッションを中心に学んでください。

 

プログラム活用の応用については、各々の今の心理状態に合わせた活用方法をご指導させていただいていますので、弊社プログラム・ユーザーの方は、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

| - | 09:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
願望実現の六か条

「願望実現の六か条」の第五条に、紙に書くという項目があります。

 

皆さんは、それを実行していますか?

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』をお持ちなら、マニュアルに目標と計画を書いてください。

 

何故か紙に書くと目標は実現するものなのです。
 
最近よくアスリートの小学校時代の作文がテレビなどで紹介されていますが、その多くが実現しています。

 

紙に夢や目標を書くことによって夢や目標が明確化します。

 

すると具体的な行動がとれるようになります。

 

一流アスリートは練習や試合で気づいたことをノートにまとめて毎日の練習で取り入れながら課題に取り組んでいます。

 

子どものころは、それほど期待されていなかったのに、20歳を過ぎたころから才能を開花させる選手の場合、必ずといっていいほど、夢や目標を紙に書いています。

 

これがモチベーション維持にもつながります。

 

これらは、作文といっても長々と書く必要はありません。

 

簡単に書けばOKです。

 

未来の出来事を紙に書くと願望をかなえるための具体的な行動がとりやすくなります。

 

文章にすることで願望が明確化します。

 

頭の中で考えるだけでは、こうはいきません。

 

しかし、目標を実現するといっても架空の作文と現実は必ずしも一致しないこともあります。

 

むしろその通りにいかないことの方が多いと思います。

 

でも、あなたが紙に書くことによって、書いたことと現実との差が、逆に自分にいい効果を与えてくれます。

 

あなたの脳は、いつも自力で目標を実現する方法を探し、理想を現実にしようと思考を張り巡らします。

 

書けば書くほどに目標が明確になり、自分でも気づかなかったアイディアが出て来たりします。

 

まだ、「願望実現の六か条」を正しく実践していない人は、今すぐやってみましょう。

 

これをすることによって、あなたには、何のリスクもないはずです。

 

ぜひ今日から取り入れてみてください。

 

 

 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 
編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 


「願望実現の六か条」の第四条までは、皆さん実行されますが、なぜだか第五条と第六条を実践しない人が多いようです。

 

「願望実現の六か条」は、「思考は現実化する」でも紹介されています。

 

また、セミナーでも毎回に紹介しています。

 

プログラムには、必然的にマニュアルに書き込むようになっています。

 

「願望実現の六か条」は、全ての成功者が実践している実証済みの方法です。

 

ぜひ行動に移しましょう。

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

| - | 09:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
人生ビジョンを明確にしよう

最近よく「なんのために働くか?」という言葉を耳にしたり目にしたりしますが、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用されている方は、人生ビジョンと共にすでに明確なものを持っていると思います。

 

自分の人生の価値観にあった職業選択を自らがされていることと思いますが、いかがでしょうか。

 

しかし、全ての人が、人生の価値観にあった職業に必ず就けるとは限りません。

 

家業を継がなければいけない立場の人や様々な理由で希望する職業には就けない人は、全国に大勢います。

 

そういった人たちは、どうすればいいのでしょうか?

 

その場合は、今就いている仕事を好きになるようにしてみることです。

 

今の仕事は、どのように世の中を良くすることに貢献しているのかを考えてみましょう。

 

そして、目標を持って一生懸命にその仕事に打ち込んでみることです。

 

そうすれば、その中で必ず、仕事に対するあなたの人生の価値観が見えてきます。

 

今、日本経済は景気が良く、求人率も伸び、むしろ人手不足なくらいです。

 

やりたい仕事や就きたい職種に比較的簡単に就けるのではないでしょうか。

 

そうなってくると、今度は、やりたい仕事がありすぎる人には、どの仕事に就けば良いのか迷ってしまうという事態にもなります。

 

やってみたいことが多すぎて、どこへ就職したらよいのかわからないという方は、全てが同じ報酬だったら、どの仕事が、一番世の中のためになるのかという事を考えてみることをおススメします。

 

ほとんどの人は、一番報酬が良いところとか、会社の福利厚生が充実しているところという事を基準に選ぶと思います。

 

もちろんそれは、大切なことなので、会社を基準に仕事を選ぶのも良いでしょう。

 

でも、成功哲学を学んでいるのであれば、目先の報酬などではなく、「なんのために働くか?」という基準で仕事を選ぶのも良いのではないでしょうか。

 

どちらが成功するのかは、先人の方たちがすでに答えを出しています。

 

 

 

 

成功の定義

 

 

成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 
編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 


『ナポレオン・ヒル・プログラム』で述べている目標とは、目先の目標ではなく、それらを包括するような大きな目標のことです。

言わば、人生目標です。


私が人生で成功するとは、こういう事を達成する事ですと言えるような目標です。

 

そのような大きな目標が明確になっていれば、何のために働くかという事に対する答えも自然と出てきます。

 

人生のできるだけ早い段階で、目標を明確にすることをおススメします。

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

| - | 08:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
目標がなければ何も始まらない

セミナーやワークショップで、成功しているユーザーの体験談を発表してもらうことがありますが、その時に決まって、他のユーザーから、「どうやって『ナポレオン・ヒル・プログラム』を有効に活用していますか」とか、「効果的な活用方法を教えて下さい」といった質問が出ますが、成功しているユーザーの答えは、誰もが皆同じ答えです。

 

その答えとは、「2R2Aで活用しています」なのです。


ここで言う成功しているユーザーとは、何らかの成果を出している人のことです。

 

成果を出している人と、何も成果を出していない人との違いは、『ナポレオン・ヒル・プログラム』のスタート時に、もう決まっています。

 

つまり、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を採用した時点で、既に「明確な目標」を持っているのです。


その目標を、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の指示通りに、行動に移しているのです。

 

だから、成果が出るのです。

 

目標が無い人は、ただプログラムを聴いているだけですので、成果も何も出ずに、ただの自己満足で終わってしまっているのではないでしょうか。

 

世間には、書籍は素晴らしいと思うが、プログラムは高価だと仰る方がいますが、その方にとっての成功ノウハウへに対する価値観は、おそらくは実践することではなく、知ることなのでしょう。

 

「成功ノウハウは、知識として知っていても使えなければ意味がない。それは知らないのと同じことである。」とナポレオン・ヒル博士も述べているように、、成功ノウハウは、使ってこそ本当の価値が出るものなのです。

 

成功ノウハウを使うためには、目標が必要です。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』は、成功ノウハウを使えるようにするための脳力開発プログラムです。

 

ですから、『ナポレオン・ヒル・プログラム』は、目標を明確にしてこそ本当の価値が出ます。

 

まず、目標を明確化することに努めましょう。

 

 

 

 

成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 
編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 


世間には、全く同一の商品でありながら、高いと感じる人と安いと感じる人がいます。

 

各々の価値観が異なる商品という事です。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』もその一つです。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』に関しては、その価値観の違いは、ユーザーが目標を持っているか、目標を持っていないかによって異なってくるのです。

 

つまり、目標を持っている人にとっては、安い買い物になるが、目標を持っていない人にとっては、高い買い物になってしまうという事です。

 

なぜなら、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用することによって、目標が確実に達成することができるのであれば、それは安い買い物になり、何も達成できなかったら、それは高い買い物になるからです。

 

成功したいという夢や願望を、まずは、具体的な目標に置き換えて、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を活用するようにしましょう。

 

そうすれば、成果を出す公式である2R2Aも使えるようになってきます。

 

その結果、成果は自然と出てくるようになるでしょう。

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

| - | 09:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
安楽よりも充実した人生を

世間には、目標【願望】を達成して、充実した人生を送ることよりも、今よりも安定を求めて、安楽な人生を送りたいがために「成功ノウハウ」を身につけようとする人もいます。

 

もちろんそれは、悪いことではなく、その人の選択の自由なので、ご自由にして頂いて構わないことです。


しかし、今の時代に安定を求めてもどこにもないと思います。

 

それより不安定に強い自分を作ることが先決ではないでしょうか。

 

目標【願望】が何もない、また、それを達成するための行動や努力を全くしない状態で心の学びをしたって、おそらく何の役にも立たないでしょう。

 

人生に心の平安や安楽だけを求めている人によく見られる傾向が、具体的な目標の設定と綿密な計画の作成とそれに伴う代償の支払である努力や行動を嫌うことです。

 

代償の支払い、つまり、努力や行動をするしないは、本人の自由なので、こちらも特に何も言うことはありませんが、行動をしない人が、実際に代償を先払いである努力と行動をしている人に勝てるわけがないのです。

 

これから代償の支払いである行動をしようとしている人には、ぜひ覚えておいてほしいのですが、目標【願望】を達成するための努力や行動は、必ずプラスの結果になるわけではありません。

 

時には、「やらなければよかった」といったマイナスの結果になることもあります。


ですが、これは決してマイナスの結果ではないのです。

 

プラスにするための準備期間だと思ってください。


元読売ジャイアンツの桑田真澄氏の言葉が参考になるでしょう。

 

・・・・・

 

人生にマイナスはないですね。


マイナスはプラスにするための準備期間だと思います。

 

格好悪くていい。

 
格好悪い とは人の評価だからである。

  
僕は自分が充実した人生を送るために生きているわけで、周囲の人から見て格好いいことをするために生きているわけではない。

 

目標を達成できたから偉いわけでもなく、達成できなかったからダメでもない。


目標を立ててそこへ向かっていくというのは人生の喜び。

 

「これであきらめるなら、お前の思いはその程度なんだよ」と、神様に試されているような気がする。


練習したからといって、すぐに結果が出るものではない。

  
毎日コツコツ努力していると、人間はある日突然成長する。

 

・・・・・

 

今この瞬間瞬間を無駄にせず、具体的な目標を持ち、それに向かって行動(努力)をしている人達には、どう転んでも夢や願望だけを見ているだけの人達はかなわないのです。

 

自分さえ良ければそれでよいといった安定や安楽を求める生き方よりも、自分がしたことで周りの人たちが喜んでくれる充実した人生を過ごす生き方を選びませんか?

 

そのためには、具体的で明確な目標の設定と苦労という名の代償の支払いが必要になります。

 

 

 

 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 

             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 


目標を達成するためには、何らかの代償が必要です。

 

この世に代償なき成功はありえません。

 

言葉では、この意味が理解できても、実践が伴わない人が多いのではないでしょうか。

 

成功ノウハウというのは、知識として知っているだけで、使えないのなら知らないのと同じことです。

 

使えるようにするためには、まず習慣になるまで繰り返し学ぶことです。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』は、成功ノウハウを習慣にするためのツールです。

 


《お知らせ》

 


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
https://sul-aichi.com/nhp_1.html

 


ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

思考は現実化する実践会

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
https://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
https://sul-aichi.com/for_user.html

 


プログラム・非ユーザーの方へ

 

只今弊社では、ナポレオン・ヒル博士の成功哲学のエッセンスが読み取れる小冊子「ナポレオン・ヒル名言集・お金と人生の法則」(非売品・64項)をプレゼント中です。

 

ご請求はこちらから
https://sul-aichi.com/questionnaire.html

 


ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

https://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

| - | 09:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
成功を目指すのであれば常に原理原則に従う事

いくつになっても、新たなことにチャレンジする人は、素晴らしいです。

 

でも、それが難しいモノであればあるほどに、正攻法で臨むべきです。

 

そこで、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を過去に学んだことがある人も、何か新しいことにチャレンジしようとするときには、もう一度原点に返って学び直すべきです。

 

世間には、私はもうそんなものは知っているし、考え方もよくわかっているつもりなので、再び勉強の必要はないという人がいます。

 

勉強するしないは、本人の自由なので、こちらも特に強制することもなく、「ああ、そうですか」で終わりますが、勉強しない人が、何度も勉強する人に勝てるわけがないのです。

 

再度に勉強をする必要がないと思っている人は、勉強しなくても良いけど、その自分の選択の結果には責任を持ちましょうというだけの話です。

 

ですが、厄介なことに、これをどうしても受け入れたくない人が存在するようなので、困ってしまいます。

 

何かにチャレンジしようとするとき、それが難しいことであればあるほど、正攻法で臨んでいくべきです。

 

ここで言う「正攻法」とは、17の成功ノウハウの実践です。

 

言い方を換えれば、原理原則に従うこと。

 

今の自分よりレベルが高いことに挑む場合は、成功する確率は低くなります。

 

まれに正攻法ではない方法のほうが、得てしてうまくいくこともあります。

 

でもその場合は、結果は出ても、実力が身につかないという事になります。

 

その時だけ、偶々うまくいっただけのことです。

 

問題には、解決できる問題と解決できない問題がありますが、解決できる問題でPMAプログラムの17の成功ノウハウで、解決できない問題はありません。

 

たとえわかっていると思う事でも、繰り返し繰り返し『ナポレオン・ヒル・プログラム』を学ぶことをおススメいたします。

 

そうすれば、17の成功ノウハウが、あなたの潜在意識に確実に浸透し、いざという時に正しい行動が無意識に取れるようになります。

 

 

 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 

             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 


脳力開発に終わりはありません。

 

弊社の『ナポレオン・ヒル・プログラム』のユーザーで、長い方は25年以上のユーザー歴がありますが、成功している人は、いまだに『ナポレオン・ヒル・プログラム』を繰り返し学び続けています。

 

ユーザー曰く、『ナポレオン・ヒル・プログラム』は、学ぶたびに違うアイディアを引き出すことができるとのことです。

 

これはつまり、仕事を通じて、自分自身が成長をしている証拠です。

 

自分自身が成長をしているので、目標も考え方も変わってきます。

 

そこへ、成功哲学である考え方を当てはめると、目標を達成するための新たなアイディアがわいてくるという事です。

 

ゆえに、脳力開発に終わり無しという事です。

 


《お知らせ》

 


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
https://sul-aichi.com/nhp_1.html

 


ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

思考は現実化する実践会

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
https://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
https://sul-aichi.com/for_user.html

 


プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
https://sul-aichi.com/questionnaire.html

 


ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。


ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

https://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

| - | 10:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
目標はできるだけ人生の早い段階で

もうダメだ、諦めよう。


人生では、そういう進退窮まる場面に少なからず遭遇します。

 

そういうときに、諦めずに何とか問題を解決して、前へ進ことができる人と、さらに問題が大きくなり、辞めてしまう人がいます。

 

両者の差はいろいろ考えられますが、根本的なことを言うと、目標を持っているかどうか、又は、本気で目標を達成しようとしているかどうかに尽きます。

 

絶対に達成するんだという目標を持っていれば、ピンチに追い込まれても、紆余曲折の末、切り抜けることができるものです。

 

反対に、本気で達成するという目標を持っていなければ、ピンチに簡単に潰されてしまうこともあります。

 

本気の目標は、誰でも持てるものです。

 

もし自分には「ない」と思っている人がいるとすれば、本気で持とうとしなかっただけだと思います。

 

目標を持つのは、難しいことではないのです。

 

本気になれば、誰もが持てます。

 

尤も意思は必要ですが。

 

そもそも目標は、長期、中期、短期の三つで構成されます。

 

長期目標があって、その目標を達成するための中期目標、そして、短期目標です。

 

『ナポレオン・ヒル・プログラム』を学んだからと言って、誰もがすぐに長期目標を持てるとは限りません。

 

でも、短期目標なら、誰もがすぐに持てるはずです。

 

長期目標を持っている人は、物事を長期的に見ることができるので、目先の損得にはあまりこだわりません。

 

短期目標で失敗しても、すぐに次にの計画を思いつきます。

 

では、長期目標が持てず、短期目標しかない人はどうすればいいのでしょうか。

 

その場合は、自分は長期目標を見つけるという目標を持てばよいと思います。

 

長期目標を持つという目標を持っていれば、例え短期目標で失敗しても、すぐに心の切り替えができるはずです。

 

でも、あまり長い時間を目標を持つことばかりにかけていてはいけません。

 

人生のできるだけ早い段階で目標を設定した方が絶対に有利だからです。

 

目標を設定するのは、あなた自身の仕事です。

 

また、その目標を達成するのも、あなた自身の仕事です。

 

ただ、『ナポレオン・ヒル・プログラム』を聴いているだけでは、何も進歩はしませんよ。

 

PMAプログラムのセッション1「明確な目標」を学んだら、「ゴールデン・ゴールデックス」マニュアルを開いて、目標を設定するように行動しましょう。

 

 

 


成功の定義


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 
             編集後記
 

--------------------------------------------------------------------------------

 


サクセスマガジン社元編集長のスコット・デガーモ氏は、かつてサクセス誌の中でこう書いています。

 

人生の成功の秘訣は、結局本当の自分発見と目標設定に尽きるね。


僕は多くの成功者をインタビューした。


あなたはなぜ成功したのか?と聞き続けた。


するとほとんどの人が、必ず子供の頃や両親の話をするんだ。


それは、彼らにしてみれば自己紹介とか自叙伝のプロローグではなくて、自分がどういう人間で、なぜその目標を持ったのかということを僕に説明していたんだ。


目標が成功の理由だったんだよ。

 

と。

 

あなたはいま、人生での明確な目標を持っていますか?


人生で成功するための最初の一歩は、目標を持つことから始まります。

 

しかし、多くの人には、自分の目標がどうあるべきかをじっくりと考えもせずに、 さっさと片付けてしまうという習性があります。

 

その代りに、目標を達成する過程だけに注意を集中しています。


その方式だと、行き着く先は、当惑かフラストレーション(欲求不満)です。

 

目標設定にこそ重点を置くべきなのです。

 

目標が正しく、明確で、達成可能なものであることが確かめられれば、 あとは、残りの努力で自然に目標の実現へ導いてくれます。

 

そのためには、自己を分析し、人生の価値観を先ず理解することが大切です。

 


《お知らせ》

 


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
https://sul-aichi.com/nhp_1.html

 


ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。


「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。


「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

 

思考は現実化する実践会

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。
ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
https://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
https://sul-aichi.com/for_user.html

 


プログラム・非ユーザーの方へ資料請求はこちらから
https://sul-aichi.com/questionnaire.html

 


ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。


ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

https://sul-aichi.com/inquiry.html

 

 

サクセスアンリミテッド愛知

https://sul-aichi.com/

 

 
 

 
 

| - | 10:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
NMAを追い出せ

イライラや怒りがこみあげてきたら、目標や願望に集中する。


心の向きをPMAに変える一つの方法です。

 

私がいつも行っている方法は、合言葉を唱えることです。

 

その合言葉は、「おいあくま」です。

 

もともと「おいあくま」という合言葉は、私のオリジナルではなく、旧住友銀行の頭取を長年務められた堀田庄三氏が、自身への戒めとしていた言葉です。

 

その言葉を信条として、社員たちへ機会があれば話していたというところから始まります。

 

それが、

 

おこるな(怒るな)

 

いばるな(威張るな)

 

あせるな(焦るな)

 

くさるな(腐るな)

 

まけるな(負けるな)

 

の5つです。

 

この言葉を繰り返すうちに社員たちに浸透し、それぞれの言葉の頭文字を取った「おいあくま」が一つの合い言葉になりました。

 

幸い言葉には、パテントはありませんので、私はこれを真似しているだけです。

 

この「おいあくま」も大切なことを覚えやすい上に実に分かり易く、そして実際に効果がある方法です。

 

それは、NMAに陥りそうになった時には、心の向きをPMAに変える力があることです。

 

いわばNMAになった時の復活の呪文のようなものです。

 

悪魔といえば人を惑わし苦しめるものですが、その正体はなんでしょう?

 

それは他でもないNMAです。

 

自分の願望や目標が達成できないという不満や焦りが、NMAという恐怖心を引き寄せて悪魔となるのです。

 

私の中にもこの悪魔が時折現われます。

 

今こうしてブログを書いていても、上手く書けないことに焦りますし、他の人と比べて自分はダメだと腐ります。

 

しだいにイライラしてきて「もう辞めだ」なんて考えもします。

 

それでも「おいあくま」と粘り強く自分自身をたしなめれば、心の向きをPMAに変えることができ、今この時が最大のチャンスだと思って前に進むことができます。

 

今、自分にできることを頑張ろうと前向きな気持ちも自然と湧いてくるんです。

 

逆境や挫折を味わった時や、うまくいかない時には、あなたも「おいあくま」と自分に呼びかけては、いかがでしょうか?

 

思いもよらぬアイディアがわいてくることもありますよ。

 

ただし、PMAというものを正しく理解をしていないと、この呪文は使えないと思います。

 


 


成功の定義

 


成功とは、他人の権利を尊重し、社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目標【願望】を、*黄金律に従って、一つひとつ実現して行く過程である

 

*黄金律 自分がしてほしいことは、何よりもまず、他人にそうしてあげることだ

 


〜脳力に限りなし、されど、時間に限りあり〜

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

 

             編集後記
 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 


HSSプログラムには、積極的心構えになる方法として、五つぐらいの方法が示されています。

 

もちろん、HSSプログラムの中には、「おいあくま」という方法は述べられていません。

 

最初はよくわからないので、マニュアル通りの方法を試しながら、実践を通じて自分が一番良いと思う方法を取り入れて行くのが、一番良いと思います。

 


《お知らせ》

 


〜だからできない。〜では無理。〜に住んでいるから無理。〜にはできない。世間には、このような言い訳をする人が多すぎます。しかし、〜だから無理では、今の自分を変えようがない。今の自分を変え、環境を変え、習慣を変え、人生を変えたいのなら、このような言い訳をしてはダメ。自分は〜だからという考えが浮かぶうちは、成功する考え方【成功哲学】が身についていない証拠。

 

あなたは今のままでいいですか?
https://sul-aichi.com/nhp_1.html

 


ナポレオン・ヒル思考は現実化するセミナー

 

ナポレオン・ヒル博士の著書「思考は現実化する」や「成功哲学」等を読まれた方で、本に書いてあることを実際に自分で実践してみようとお考えの方は、どうぞご参加ください。「思考は現実化する」より一歩踏み込んだ内容のお話をさせて頂きます。「思考は現実化する」を読まれて、次の一歩を踏み出したいとお考えの方におススメの内容です。

 

思考は現実化する実践会

 

ナポレオン・ヒル・プログラム・ユーザーの交流会。ナポレオン・ヒル・プログラムのノウハウの日頃の実践の成果をお互いにシェアして、今後のノウハウ活用に応用することで、自己の目標を実現するための勉強会と交流会です。講師は参加者の方すべてです。
ご自身の成功体験や失敗体験などをお聞かせください。日頃の成功ノウハウ活用の成果等を意見交換して、自らの目標達成に活用してください。

 

セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください。
https://sul-aichi.com/seminor.html

 


プログラム・ユーザーの方へプログラムの効果的な学び方
https://sul-aichi.com/for_user.html

 


プログラム・非ユーザーの方へ

 

只今、『ナポレオン・ヒル・プログラム』の資料をご請求の方へ、ナポレオン・ヒル博士が体系化した成功哲学のエッセンスが読み取れる「ナポレオン・ヒル名言集・お金と人生の法則」(非売品・64項)をプレゼント中です。

 

 

資料請求はこちらから
https://sul-aichi.com/questionnaire.html

 


ブログをお読みいただき、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
ご質問はお気軽にこちらからどうぞ

https://sul-aichi.com/inquiry.html

 

| - | 10:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |